59340SuperNintendoCaseFiles
 こんな事を言っておいて10年後だろうがもし他ハードで出したらまたニシくんに逆恨みされて腹を切れなどと迫られるパターンになるのではないかと思いますが、事実上の任天堂ソフトになったとかその辺なんですかね。

スポンサーリンク


[inside: 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も]

トゥーキョーゲームスの小高和剛氏にインタビューする機会を得ま(中略)

――ハードをニンテンドースイッチにした理由は?

小高「推理アドベンチャーを楽しんでもらう」という根っこの部分を大切にした結果、ニンテンドースイッチを選びました。『逆転裁判』や『ダンガンロンパ』のように“推理アドベンチャーは携帯機から生まれる”という文化が強い気がしているのも大きいですね。移動中・休憩中に本を読む感覚でプレイしてもらえるのが、推理アドベンチャーの良いところだと思っています。

――それ以外のハードでリリースする予定はありますか?

小高ないです。これに関しては未定ではなく、はっきりと断言します。

 これ海外だと事実上任天堂販売になる奴ですかね。
 国内でも国内法人が無いのに開発元がパブリッシャという事になってるサイレント任天堂販売タイトルがありますけど。

 という事で本格的にトゥーキョーゲームス、あとスパチュンは駄目そうですね。
 先行きが駄目そうな時は予じめ切り捨てておいた方が気が楽になるのではないかと思ってますけど、ファンの人には嫌がられそうな所もありますか。

 思えばスパチュンから独立した後はずっと任任していた印象がありますね、Too京ゲームス。
 国内で独立系スタジオが資金を調達することが難しいが故、という所もあるのかもしれませんけど。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
・PS5 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
(Amazon)
 .