58931FTU
 あまりにも評判が悪いので逃げ切れるかどうかは微妙な線ですかね。

スポンサーリンク


[ファミ通: ゲームソフト販売本数ランキング]

 そもそもきちんと集計出来ているのか怪しい所があるファミ通ランキングですが、先週分の集計で首位となった「ライブアライブ」任ッチ向けデメイク版は7.1万本を販売し消化率は緑茶とされています。
 何を思ってそんなに出荷されて(発注して)しまったのかはよく分かりませんが、スクエニのメ挑Pチームの“HD2D”タイトルは2018年7月の「オクトパストラベラー」が初週11万本で消化率は紅茶(80-100%)と高かったものの、今年3月に発売された「トライアングルストラテジー」は初週8.6万本を販売して消化率は焙じ茶(60-80%)、何故か出荷本数の規模が変わらないまま販売本数が低下、当然消化率も下がるという悪循環が見られるようです。

 3,5位にランクインしPS4版の圧勝となった「信長の野望・新生」は消化率が焙じ茶、これぐらいなら余るって程ではないですかね。

 その他新作では「くにおくんの三国志だよ全員集合!」が任ッチ版17位で緑茶、PS4版28位で焙じ茶という結果に。
 ここら辺のタイトルはうだつが上がらないですね。

 後はFE無双風花雪月が累計13.2万本まで来てもまだ消化率焙じ茶で、初回出荷分を捌ききれるのがいつになることやらというぐらいでしょうか。

 今日はソニーグループの第1四半期決算発表が予定されていますが、どう転んでもニシくんのSwitchが入りそうですね。

The Last of Us Part I【予約特典】・ボーナスサプリメント ・ボーナス部品(封入) 【CEROレーティング「Z」】
・PS5 9/2 The Last of Us Part I【予約特典】・ボーナスサプリメント ・ボーナス部品(封入) 【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .