58767COMGerrise
 評判の割には思ったより売れたような気もするのですが、棚がなければこんな物ですかね。

スポンサーリンク


[カプコン: 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』が全世界で200万本を突破! ~ 『モンスターハンターライズ』も順調に伸長し、1,000万本を突破 〜]

株式会社カプコンは、Nintendo Switch™およびPC向けゲーム『モンスターハンターライズ』(以下『ライズ』)の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』(以下『サンブレイク』)を、全世界で200万本販売しましたのでお知らせいたします。

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。2004年の第1作発売以来、ネットワークを介して「他のプレイヤーと協力して強大なモンスターに挑む」というプレイジャンルを確立し、シリーズ累計販売本数8,400万本(2022年7月5日現在)を誇る、世界中から注目を集めるコンテンツに成長しています。中でも2018年1月に発売した『モンスターハンター:ワールド』は、発売から4年以上に渡り販売を伸長し、当社史上最高の2,100万本※を達成しています。
更に、2021年3月に発売した『ライズ』も、継続的な無料アップデートやPC版の発売、『サンブレイク』とのセットであるバンドル版の投入といった種々の施策により、全世界での販売本数が1,000万本を突破しました。

※『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』を含む

 …ということでモンスターハンターライズは1000万本突破とされているのですが、これはMHWと同じくMHライズSBセット版との合算で超えたという事で良さそうですね。

 これは2019年9月に発売された「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の初動250万本を下回る出足なのですが、当時と現在のニシくんの手の平Switchぶりについては別記事にて。
 MHWIの時はPC版の発売が4ヶ月遅れだったんですけどね、今回はPC版のみレビュー用のゲームを提供し、ストリーマーにもPC版だけプレイしてもらってようやく200万本。

 それでいてSteamのレビューは賛否両論という有り様ですから、今後もMHWI程の伸びは期待できそうにないですか。

地球防衛軍6【早期購入特典】兵士募集用デコイ リクルーター 3種『リクルーター 白上フブキ』『リクルーター 百鬼あやめ』『リクルーター 大神ミオ』がもらえるプロダクトコード(封入)
・PS5 8/25 地球防衛軍6【早期購入特典】兵士募集用デコイ リクルーター 3種『リクルーター 白上フブキ』『リクルーター 百鬼あやめ』『リクルーター 大神ミオ』がもらえるプロダクトコード(封入)
(Amazon)
 .