58748Dondondo
 …任天堂Sugeeeee。

スポンサーリンク


[任天堂販売: ワイドケア for Nintendo Switch]

 「ワイドケア for Nintendo Switch」はメーカー保証期間内の加入なら月額200円或いは年額2000円、保証期間外の加入または購入証明書類が手元に無い場合は年額2000円で加入できるという任ッチの修理保証サービス、というのですが。

 最大修理補償額は年間合計10万円まで、水濡れや衝撃による破損も幅広く保証すると謳われているんですけど、“故意に破損させた機器”は保証対象外になると定められているんですよね。
 それ自体は当然といえば当然なのですが、何故か保証期間内に発生したJoy-Con修理が有償修理とされた事例も過去に複数報告されているのが気になる所です。

 後はタイトルの件ですね。

[当ブログ: [欠陥機]英調査団体、Nintendo Switch Joy-Conのドリフト問題発生率は四割にも達すると発表、その内過半数が一年以内に問題発生とも]

 欧米だと任ッチってあまりの故障率からか保証期間が2年になっていて、Joy-Conのドリフト問題については名目上無償修理とする旨定められているんですよね。
 わざとなのか何なのか修理申し込み手続きが分かりづらくなっていて、修理期間もかかるので買い換えてしまう人も多い、というのが上記記事で取り上げたソースで問題になっていた部分ですが。

 そういう所からすると修理依頼の流れも問題ですか。
 公式サイトによるとこのサービスのサポートセンターから“修理品配送ボックス”が送られてきて、かつ修理を依頼する品が任天堂側に到着してから2-3週間かかるという事で、こんな修理書きまである始末。

期間について

修理依頼品到着後2週間から3週間でのお届けとなります。
※保証対象であるか確認を行うため、通常の修理よりお時間をいただいておりますので、あらかじめご了承ください。

 あからさまな時間稼ぎによる買い換え狙い…任天堂らしさを感じますね。

【純正品】DualSense ワイヤレスコントローラー スターライト ブルー(CFI-ZCT1J05)
・【純正品】DualSense ワイヤレスコントローラー スターライト ブルー(CFI-ZCT1J05)
(Amazon)
 .