58713Rippusinku
 言語別のリップシンクは先にFFVIIリメイクで自動化したという話題が出ていましたが、そこそこ手間がかかる物だったとしても大分前からあるんですけどね。

スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.58714■■

[ファミ通: 『FFVII リメイク』はセリフや音声から、クラウドたちの表情を自動生成。より豪華でリアルなキャラクターモーションを大量に制作する自動生成の手法【CEDEC 2020】]

 さらに本カンファレンスの大きな注目点と言えるのが、“HappySadFace”という自動リップシンク生成システム(キャラクターボイスのセリフに合わせて、その言語を発しているかのように唇が動くのがリップシンク)。
 このリップシンクは、音声データとテキストを参照しデータを出力して、リップシンクアニメーションを再生するというもの。本作では日本語、英語、フランス語、ドイツ語に合わせて、同じセリフでもまったく異なるリップシンクで言語を発するクラウドの動画が公開されていた。

 という事なので、仮に自動で生成するプログラムを用意していたとしても少なくとも世界初では有り得ない訳ですけど。

(ブーイモ MM2b-DrrO [163.49.213.232])

モノリスの技術力すげええええええええ(´・ω・`)

世界初だそうです

Switch『ゼノブレイド3』、日本語と英語で発音と口の動きを合わせるリップシンクを採用!
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1656209233/-1002

https://www.nintendolife.com/news/2022/06/xenoblade-chronicles-3-appears-to-feature-english-and-japanese-lip-syncs


(ワッチョイ 5b95-H+Ba [119.229.183.96])
119-229-183-96f1.shg1.eonet.ne.jp

すごすぎる(´・ω・`)

ソニーお綿

 “ほんとに世界初なの?”
 “スクエニとかも普通にやっとる”
 “FFVIIRは台詞に自動でリップシンク合わせる開発ツール作ってた”
 “ニシくんってそうやって息をするように嘘を吐くのな”
 “モノリス界隈では世界初”
 “宇宙初です”
 “ニシくんにとって任天堂以外は世界じゃないから…”
 “流石に頭おかしくない?リップシンクなんてもう何年も前からやってんだろ”
 “大手は当然のようにやっていてスクエニは20年前のFFXから日本語英語対応済みですね”
 “今更リップシンクを誇るって流石に頭おかしいけどジョークか何かなの?”

 またモノリスソフトが何かやっちゃいましたか?

 主たる市場が母国語の場合の方がリップシンクまでローカライズすることの重要度が下がりそうですが、例えば米国で開発されモーションキャプチャ及び演技もそちらで行われた「Ghost of Tsushima」はPS5向けのディレクターズカット版で日本語音声へのリップシンクにも対応していますね。



 ニシくんにとってモナド新情報が驚きに満ちた物である事自体は良いんですけど(どうでも)、それで他を貶しにかかるのが任天堂らしい悪い所ですね。

The Last of Us Part I【予約特典】・ボーナスサプリメント ・ボーナス部品(封入) 【CEROレーティング「Z」】
・PS5 9/2 The Last of Us Part I【予約特典】・ボーナスサプリメント ・ボーナス部品(封入) 【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .