58308ActivisionBlizz
 MSは良いタイミングで買収発表しましたね。

スポンサーリンク


[Activision Blizzard IR: Activision Blizzard Announces First Quarter 2022 Financial Results]

 Activision Blizzardの2022年12月期第1四半期決算、売上高は前年同期比22.3%減の17.68億ドル、営業利益は39.7%減の4.79億ドル、純利益は36.2%減の3.95億ドルと大幅減収減益。

 要因としてはActivisionでは「Call of Duty: Vanguard」の販売不振と、それに伴う「~Warzone」のエンゲージ低下、Blizzardでは「Warcraft」フランチャイズ…要はWoWのアクティブ低下が問題になっているという事ですね。
 Diabloの開発はもうずっとグダってますし、Overwatchも任ッチにかまけていつまでも2が出せない事からF2Pシューターに客を奪われ放題ですし。

58308ActivisionBlizz1
 売上高のデジタル:フィジカル比率を見ると95%ぐらいがデジタル由来になってますね(他というのはリアルイベントなどからの収益なのでここでは略)。

58308ActivisionBlizz2
 上述の通り、ゲーム機向けとPC向けがどちらも萎んだ結果比較的安定しているスマ関連の売上高比率が増加。
 ゲーム機とPCを合わせた物に大分近づいてきているようです。

58308ActivisionBlizz3
 地域別売上高では米大陸が57%なのは変わらず、EMEA(欧州中東阿弗利加)地域がやや減って亜細亜太平洋地域の比率がやや上がる。


 Toxic企業文化騒ぎもありましたが、CODシリーズが未だに強いIPではある物の以前ほどのプレゼンスを発揮できていないことを考えると、このままMSに買収されてしまった日にはそのまま総崩れになる可能性も結構高そうですね。

コール オブ デューティ ヴァンガード 【CEROレーティング「Z」】
・PS5 コール オブ デューティ ヴァンガード 【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .