57871GTseven
 ここまでPS5前提の作りになっていると、PS4版がどうなってしまうのか気になる所ですが…

スポンサーリンク






 上はState of Play放送時の物でチャットのリプレイ及びコメントあり。
 日本語版の動画にまでXbotが荒らしに来るんだからどうしようもないですね、ニシくんは何か序盤で消えてんな…
 下の方は日本PS公式チャンネルで遅れて公開された物で、4K解像度に対応しています。

 番組では最初にGTシリーズナンバリング特有のGTモードについて紹介、カフェでは車が展示されると共に今後の目標が提示されたり、他にも車が購入できるブランドセントラル、中古車市場や自動車の歴史が学べるモードなど各種搭載。
 GTモードなので車両のチューニングなども可能となっています。
 中古車市場は昨今の情勢を反映してか、プレミアがついている物もあるそうですね、後はレトロカーを専門に扱うところもあるとか。

 GTモードのミッションなどはこれまで通り、コースのロード時間は3秒ぐらいで済むようです。PS5では。

 分割マルチプレイヤーもあり。

 レイトレーシング表現の紹介などもあり、ゲームプレイ中は省略される物ですが、フォトモードなどでは利用できるようですね。

 天候のシミュレーションについては地域別の湿度や気圧をシミュレーションし、その地域らしい雲が発生したりするようになっているとか、星空の表現を高め、更に空気の状態によって見える星も変わってくるだとか…
 天候変化要素では雨雲レーダーが存在し、コースの一部で雨が降っているという状況を再現することも出来るようです。
 路面状態についても一部が濡れて、雨がやんだら車が通っている所から乾いていくといった要素も。

 他には音楽に合わせたカメラワークを自動生成するモードや、PS5のDualSenseのハプティクス、アダプティブトリガーに対応している事や、Tempest 3D Audioによる立体音響に対応しているといった話も。

 カスタマイズ要素は外見まで変化、また車両のカラーリングについては収録されているメーカーの全カラーに変更可能…?
 ウイングやロールケージのカスタマイズも対応、リバリーエディタはGTスポォよりも自由にカスタマイズが可能になったとのこと。

 後は新規追加されたゲームモードとして音楽に合わせてゲームがプレイ出来る「Music Rally」、音楽に合わせてリプレイが再生される「Music Replay」モードを搭載。
 Spotifyにも対応していたら可能性はより広がりそうですね。

グランツーリスモ7【早期購入限定内容物】1000万Cr(ゲーム内クレジット)・カーパック(3車種)(封入)
・PS5 3/4 グランツーリスモ7【早期購入限定内容物】1000万Cr(ゲーム内クレジット)・カーパック(3車種)(封入)
(Amazon)
 .