57451NPDread
 前の記事でも触れた通り、任天堂は米国でゲーム関連の売上を集計しているNPDや欧州のGSDに対してデジタル売上のデータを開示していない訳ですが、要するに開示しても大した事がない、開示した方が都合が悪いから開示していないって事なんですよね。

スポンサーリンク


【朗報】メトロイドドレッド、化け物みたいな成功をする
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1636731306/

任天堂アメリカ社長「メトロイドドレッドは北米のみで84.5万本売れました」と報告
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1636734592/

 ニシくんが喜び勇んでスレを立てているようですけど、そもそも「Far Cry 6」だけでなく「Back 4 Blood」にも負けておいて
 “化け物みたいな成功”
 って称して良いんですか?
 任天堂さんが負けてますよ。
 初日ゲーパス堕ちした上にゲーム自体の評判が悪いB4Bに負けるなんて堂いう事なのでしょうね。

 ともあれそのドドレッド、

[Twitter: Mat Piscatella @MatPiscatella]

US NPD SW - Launch month physical dollar sales of Metroid: Dread nearly doubled those of the previous franchise best, Metroid: Prime.

 NPDのMat Piscatella氏によるとこれまで最も初月に販売本数が多かったという「~プライム」に比べ売上高でほぼ倍の額を記録したという。

 そして上で出ているスレの片方で出ている数字がこれ、

[Twitter: Necro Felipe 💉• #SwitchBrasil @necrolipe]

Comparação gráfica entre a estreia de Metroid Dread nos Estados Unidos em relação aos jogos anteriores da franquia:

57451NPDread1

 「メトロイド プライム」の初月販売本数が30万本台半ばより上?
 で、ドドレッドには一応限定版もありますが数量的には大した数ではないので、恐らく初月販売本数は70万本かもうちょっと上くらいでしょうか。

 そして任天堂アメリカの社長は初月に85.4万本が売れたといっているので…

 差し引きしたデジタル比率は二割程度という事になる訳ですね。
 ゲハに生きているニシくんは低く見積もりすぎだとSwitch入るかもしれませんけどどっこいこれが現実。

[任天堂: 2021年度 第82期(2022年3月期) 第2四半期決算説明資料](pdf)
57451NPDread2

 任天堂上半期のデジタル売上高とその比率からソフト売上高を割り出し、そこからDL専売ソフト+追加コンテンツ+ニシライン加入費の710億円を差っ引くと2487億円程度、でパッケージ併売ソフトの売上高が730億円なので、パケ併売ソフトのデジタル売上高比率は三割弱。
 おまけにその“パッケージ併売ダウンロードソフト”の売上高にはほぼDL専売ソフトなのに無理矢理パケを出したソフトの売上高も混ざっていますし、それに加えて任天堂さん様自身が

※ デジタル売上高の計上は原則として、自社ソフトウェアはグロスで計上(総額表示)し

 ていると書いちゃってるんですよね。
 毎度グロスで計上していると自白している意味がよく分からないのですが、当然ながらデジタル版の方が1本あたりの売上高はパケ版に比べ高くなるわけで、実際的なデジタル比率は二割程度という事でしょう。

 デジタルシフトがより進んでいるはずの米国でこの有り様なのですから、日本では更に低くなっている可能性が高そうです。

 過半がデジタル販売という事も当たり前になったPSプラットフォームと比べるとその差は懸絶しており、これらから考えてもパッケージのみを集計したランキングで勝ち誇るのが如何に無意味な事か分かりますよね。
 ニシくんは分かるわけがないとか言い出しそうですけど。

ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)
・PS5 2/25 ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)
(Amazon)
 .