57439PSfiver
 うわまたかよこいつって口から出そうになるから凄いですよねこのBloombergとかいうヘドロみたいなメディア。

スポンサーリンク


ソニーGのPS5、半導体不足で今期生産目標を削減-生産や物流制約
[Bloomberg]

古川有希、望月崇
2021年11月11日 9:30 JST

 自称関係者カウントが入る関係でリンクは一応貼っておきますが…

事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

複数の関係者によると最新の数字が約1500万台に下方修正された

ソニーGに対しコメントを求めたが、回答は得られなかった。

ある生産パートナーの幹部は、

あるゲーム開発会社の幹部は、PS版を購入していたゲーマーが徐々にPC版に移行していると述べた。

ファミ通のソフト販売ランキングでは

ある生産パートナーの幹部は、

 ゴミ記事である事は間違いない。

 でまあ既視感があるって書いたじゃないですか。

[当ブログ: [X売れないでクレクレ]この4月に“PS5の初年度生産は500-600万台ってゆってた”と報じたBloombergの望月崇記者、今度は“PS5の初年度生産台数が400万台減って1100万台になるって”と]

 昨年9月半ばにこう、でこれがこうなった。

[当ブログ: [PS5]SIE、“Bloombergが報じたPS5の生産計画削減記事は嘘、生産計画は当初の予定から変更はない”と海外サイトに返答 / [PS5]台湾の半導体産業との繋がりが強い台Digitimes、Bloomberg望月崇記者の“PS5のSoC歩留まりは半分足らず”との報道を否定、生産は順調で計画通りと報ずる]

 要するに勝手にハードルを上げておいて下がったように報ずるといういつものやり口なんですよね。

 PS4の2年度目、1480万台以上を出荷するという目標は期初から変わっていないという部分については、

[ソニー: IR Day 2021 プレゼンテーション資料 - ゲーム&ネットワークサービス分野](pdf)

 今期ここまでの出荷数はPS4に比べると多くありませんが、タイトルラインアップ的に年末商戦期~第4四半期(1-3月)に向けての出荷量も多くなるでしょうし。

 あと何でしたっけ、ファミ通ランキングガー?
 ニシくんが何故か浜村氏の講演を持ち上げているという滑稽な光景が見受けられますが。

 前も書きましたけどPS4発売翌年度となる2014年末までのPS4ソフト販売本数でいうと、本体同梱分がほぼ全てだったKnackを除けばMGSVGZが14.3万本でトップ、次いで龍維新が13.7万本、Destinyが12.4万本、BF4が12.1万本、GTAVが11.8万本と。
 バイオ村が6.9万本しか(ファミ通集計では)売れていないんだガーと言いますが、現在は2/3程度のダウンロード比率となっている事を考えれば別段減ってはいないんですよね。
 ましてや売上が運営型タイトルの課金要素にも分散している現状でその結果ですし、PS4の初期よりも盛り上がっていることはおよそ間違いのないところでしょう。
 例えばバイオ村の話であれば、PS4パッケージからのアップグレードにも対応しているわけですし。

 しかしニシくんも、“4K対応任ッチプロ”で騙されておきながらこれは手の平返して持ち上げるとか忙しい事ですよね。
 任天堂らしいとは言えるのかもしれませんけど。
 この記事もニシくん向けのご機嫌取りで書かれたのでしょうか。

ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)
・PS5 2/25 ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)
(Amazon)
 .