57255NinCyzo
 任旧作、前週よりは増えているのですがOLEニシが発売された割にはという本数ですね。

スポンサーリンク


[ファミ通: 【ソフト&ハード週間販売数】『メトロイド ドレッド』が8.6万本で首位。新型Switch(有機ELモデル)は13.8万台のセールスを記録【10/4~10/10】]

●ソフト

1 (Ne).Switch : メトロイド ドレッド                / 86798本
2 (Ne).PS4    : ファークライ6                      / 34219本
3 (Ne).PS5    : ファークライ6                      / 16686本
4 (8 ).Switch : マリオカート8 デラックス           / 12257本(累計408万5509本)
5 (12).Switch : 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL / 11936本(累計445万0954本)
6 (11).Switch : リングフィット アドベンチャー      / 11257本(累計286万2651本)
7 (10).Switch : Minecraft                          / 10699本(累計222万5165本)
8 (Ne).Switch : ドキドキ文芸部プラス!             /  9513本
9 (3 ).PS4    : LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶      /  8589本(累計14万0834本)
10(7 ).Switch : おすそわける メイド イン ワリオ    /  7787本(累計14万4966本)

 首位となったのは「メトロイド ドレッド」で、メトロイドシリーズとしてはトップクラスの売上らしい…
 のですが、2100万台超えたって設定の累計販売台数の割には今一ですね。

 「Far Cry 6」はPS4版が3.4万本、PS5版が1.7万本の合計5.1万本を販売。
 2018年3月に発売された前作「~5」はPS4版が8.1万本、Xb1版が0本を販売していたのでそれに比べると結構減っていますが、英国におけるパケ版前作比七割減(デジタル込みだと多分前作超え)ほどではなく、日本もまだまだデジタルシフトする余地があるという事か、或いはUbiゲーがより国内でも根付いているのか…

 他に新作は「ドキドキ文芸部プラス」の任ッチ版が1万本弱で9位にランクイン。
 新型ハードが出てもTop10に四桁ってなかなか寂しい物がありますが。

・アストリア アセンディング
・ウルトラ・エージ
・終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-
・たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2 リメイク
・陽春白雪 Lyrica & 続陽春白雪 結星諧調 Lyrica2 Stars Align

 任ッチ向けサード新作だとこの辺のタイトルが行方知れずに。
 新ハード発売週だったのに、サードが売れる任天堂ハードとは一体なんだったのか。
 夢か幻か何かだったんじゃないですかね。


 旧作に関してはいつも通り任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかり、なのですが。
 ハードの販売台数自体は前週の4.5倍程度に増加したにも関わらず五割も増えないいつもの任天堂タイトル群。
 発売されてから日が経っていないメイドインワリオなどは前週より三割ほど本数を減らしていますし。



●ハード

Nintendo Switch                      /  32792台(累計1719万8146台)
Nintendo Switch Lite                 /   8650台(累計 408万8784台)
Nintendo Switch(有機ELモデル)      / 138409台(累計  13万8409台)
PlayStation 5                        /  13786台(累計  92万2929台)
PlayStation 5 デジタル・エディション /   2099台(累計  17万7974台)
Xbox Series X                        /    527台(累計     64284台)
Xbox Series S                        /   2920台(累計     38307台)
PlayStation 4                        /    961台(累計 781万3467台)
Newニンテンドー2DS LL                /    405台(累計 117万4950台)

+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+
|   機種|       今週 |       先週 |   前年同週 |     年初来 |   昨年初来 |        累計 |
+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+
| NSW # |    179,851 |     40,463 |    108,575 |  4,084,965 |  4,153,753 |  21,425,339 |
| PS5 # |     15,885 |     12,822 |            |    845,753 |            |   1,100,903 |
| XBS # |      3,447 |      4,135 |            |     71,167 |            |     102,591 |
| PS4 # |        961 |        931 |      4,533 |     98,300 |    484,913 |   9,389,190 |
| 3DS # |        405 |        474 |        947 |     24,194 |     55,371 |  24,583,102 |
+-------+------------+------------+------------+------------+------------+-------------+

 Nintendo Switchシリーズの販売台数については速報で話題に出しましたが、前週比で言えばおよそ4.5倍と大幅増。
 久しぶりに前年同週の販売台数を上回りましたが、年初来販売台数では昨年同週を上回るに至らず。

 PS5シリーズは前週比で二割ちょっと増えていますが、供給が十分とは言えない状況が続いていますね。
 累計販売台数は110万台を突破。

 週初めにヨドバシカメラが特に販売条件を付けずにXSSをECサイトで放出し、Xboxシリーズの販売終了が取り沙汰されたGEOでは大々的にXSSを売っていたXSX|Sについては前週を下回る結果に。
 これはXSXが前週比で大幅減となった影響もあるのですが、在庫ダダ余りXSSについても前週比で微増程度に止まっていますし、無限在庫って言うか極小需要ですよね実のところ。
 累計販売台数は発売から11ヶ月ほどで累計10万台を超えたわけですが、PS5との差は約100万台に広がり今後も広がっていく一方である事を思えば…

 PS4と3DSというか2DSについては前週比は横這い、前年同週比だと大幅減という状況が続いています。

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN (ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン)
・PS5 3/18 STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN (ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン)
(Amazon)
 .