56977CODV
 今度のCODは第二次世界大戦の各線線が舞台となり、太平洋戦線も登場するそうです。

スポンサーリンク


[PS.Blog: 『コール オブ デューティ ヴァンガード』が今年11月5日(金)にPS5™とPS4®で発売決定! シリーズ最新作の詳細をお届け!]

 何だか突然発表された印象ですが、そういえばそろそろGamescomでしたっけ。



 アフリカ戦線、東部戦線、西部戦線、太平洋戦線が登場するようです。



 こちらが製品構成を紹介するPVですね。

『コール オブ デューティ ヴァンガード』のキャンペーンモードでは、特殊部隊の起源に迫ります。極めて重要な役割を担うプレイヤーの皆さんには、「タスクフォース・ワン」を結成し、戦況の流れを変えるため、4つの主要な戦争地域で展開される手に汗握るストーリーに挑んでいただきます。その他にも、発売時には20ものマルチプレイヤーマップが用意されており、史上初のクロスオーバーゾンビモードや、巨大な新マップが追加された『コール オブ デューティ ウォーゾーン』も体験していただけます。

 PS5版はDualSenseコントローラのハプティックフィードバックとアダプティブトリガーに対応しているとのこと。

 製品構成としてはデジタル版はPS4版が8690円、PS5版がPS4版とセットという扱いで9680円、デジタルのアルティメット版が13090円。
 別途アップグレードがあるかどうかは不明。

 パッケージ版はPS4版が8690円、PS5版が9680円。

 予約は早々に始まっており、9/1までの購入でオープンβテストの早期アクセス権が提供されるそうです。

コール オブ デューティ ヴァンガード【予約特典】オープンベータ早期アクセス権(9/1注文分まで) (配信)
・PS5 11/5 コール オブ デューティ ヴァンガード【予約特典】オープンベータ早期アクセス権(9/1注文分まで) (配信)
(Amazon)
 .