56878Tsutayan
 旧作は当たり前のように任天堂ソフトばかりとなっています。

スポンサーリンク


●新作ソフト売上ランキング 2021/7/26-8/1:

[TSUTAYAランキング - ゲーム/全機種]
56878Tsutayan1

 新作では「新すばらしきこのせかい」「大逆転裁判1&2」の何れも任ッチ版が2-3位にランクイン。
 “脱任”した両タイトルですが、「新すばらしきこのせかい」のPS4版は9位、「大逆転裁判1&2」に至ってはPS4版行方知れずと、任天堂携帯機での展開が長かった効果が出ているようです。

 後は18位にPS4の「Sniper Ghost Warrior Contracts 2」がランクイン。

 一方、その他のNintendo Switch向け“ソフトメーカーさん”のタイトルはというと、

・君は雪間に希う
・真 流行り神3
・スサノオ ~日本神話RPG~
・スペース インヴィンシブル コレクション スペシャルエディション
・ツーポイントホスピタル:ジャンボエディション
・ブラスターマスターゼロ トリロジー メタファイト クロニクル

 がことごとく20位にも入れず爆死。

 任本位ッチソフトウェアのソフトが売れない分には因果応報という気もしますが、一応一般人向けって事になっているハードで夏にホラーゲームも売れないっていうのが任天堂Sugeeeeeポイントですね。


●新作ソフト売上ランキング 2021年7月:

[TSUTAYAランキング - ゲーム/全機種]
56878Tsutayan2

 一方月間ランキング(当該月の一日から末日まで)ではモンハンストーリーズ2が首位、ゼルダの伝説スカイウォードソードHDが2位、プロスピ2021が3位、クレヨンしんちゃんの夏休み7日間が4位に初登場、任天堂絡みで色々あったタイトルだけが上位に入る辺りは任天堂らしいですね。

 そして旧作は任天堂ハードだと任天堂ソフトばかりだという…

 PSプラットフォームでは12位に戦国無双5が、18位にスカネクがランクインしています。
 スカネクのXb1版は一本でも売れたんですかね、Xb1ランキングは完全に存在が抹消されてしまったようで行方が知れません。

Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
・PS5 9/9 Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
(Amazon)
 .