56847UnintendoSagiBus
 “WiiUゲームパッド二台接続に将来対応予定”というアナウンスといい、任天堂様って出来もしないことを言って消費者を騙そうとすることが良くありますよね。

スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.56848■■

 “スイッチのUSB3.0詐欺はなんで問題にならないの?任天堂のハード設計は最底辺だから容認されてるんです?”
 “ニシくんがUSBの知識皆無という説を提唱します”
 “そんなことで炎上してたら任天堂ハード全てが炎上しちゃうやん、ネット工作対応でなんとかしてるんやろ”
 “テック系ライターが任天堂の不備ややるやる詐欺を叩くとニシくんがそのライターを叩くからもう触れないようにしてるんだよ、中国の言論統制と変わらんわあの界隈”
 “アップグレードすれば3.0になるんだが?永久に待つんだが?”
 “SwitchにUSB3.0の性能を必要とする機器絶対に繋がないから無問題”
 “OLEDスイッチのドックでこっそり青色端子消えてるなら笑いが起きますね”

 …というやり取りがあって、結局どうなったんだろうと確かめてみたところ驚き(でもない)結果が。

[任天堂: Nintendo Switchサポート情報 - 有線でのインターネット接続方法]

 まず、任ッチ発売当初からあるこちらのサポート頁における

56847UnintendoSagiBus1
※Nintendo Switchドックの背面にあるUSB端子は、USB2.0で動作します。今後のアップデートでUSB3.0に対応する予定です。

 との記述は未だに残っています。

[任天堂 - Nintendo Switch]

 更に重ニシの製品情報頁における製品仕様での記載も、

56847UnintendoSagiBus2
USB端子(側面×2[USB2.0対応]、背面×1[※])
※USB2.0で動作します。今後のアップデートでUSB3.0に対応する予定です。

 となっています。
 ただしこのUSB3.0端子、ドックの中にある奴なんですよね。

56847UnintendoSagiBus3
 こうなってる。

 じゃあOLEニシこと

[任天堂 - Nintendo Switch(有機ELモデル)]

 ではどうなっているのかという話になりますが、ここまでの流れを見れば推察できるっていうかタイトルに書いちゃってますけどUSB3.0端子は物の見事に消滅しているのです。

56847UnintendoSagiBus4
 OLEニシ向けに付属する任ッチドック(旧重ニシでも利用可能)は正面から見て左側面側にUSB2.0端子が二つあり、これは従来の物と同様なのですが…

56847UnintendoSagiBus5
 背面側、カバーの内部はACアダプタ接続用のUSB Type-Cポート(多分充電専用)とHDMI端子があるのはこれまで通りなのですが、新たに用意された有線LAN接続用のRJ45(8P8C)端子が鎮座ましましており、USB3.0(にも対応しうる)端子はどこかに消え失せているんですよね。

56847UnintendoSagiBus6
接続端子:

USB端子(側面×2[USB2.0対応])
本体接続端子
ACアダプター接続端子
HDMI端子
LAN端子

 ドックの仕様からもUSB3.0云々の言葉が消えています。

 ニシくんはよく“PSハードの謎端子ガー”って言ってるじゃないですか?USBの普及でそもそも搭載されなくなってからも長い…10年近くは経っている訳ですけど。
 それに比べて汎用性が高いUSB3.0への対応を謳っておいてしれっと無かった事にしようとしている任天堂様は叩かなくて良いんですかね。
 勿論ニシくんが叩くわけがないと思ってますよ、“別にUSB3.0なんて使い道ないんだから対応する必要など無い”とか言い出すんだろうなと思ってます。

 さすがは任天堂様ですよね、任天堂Sugeeeee。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
・PS5 9/24 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
(Amazon)
 .