56774SkyWatch
 焼き直しにしてはよく売れている方だと言い張れなくも無い…?けど「夢をみる島」の任ッチ版と大差ない程度なんですよね。

スポンサーリンク


[ファミ通: 【ソフト&ハード週間販売数】『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』が初登場で首位を獲得! Switch『オラ夏』も好セールスを記録【7/12~7/18】]

●ソフト

1 (Ne).Switch : ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD                             / 159089本
2 (Ne).Switch : クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~ / 107319本
3 (1 ).Switch : モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~                     /  32111本(累計 16万9787本)
4 (2 ).Switch : eBASEBALL プロ野球スピリッツ2021 グランドスラム                  /  20711本(累計 12万7308本)
5 (5 ).Switch : リングフィット アドベンチャー                                    /  12164本(累計269万4102本)
6 (6 ).Switch : Minecraft                                                        /  11565本(累計205万6556本)
7 (4 ).Switch : ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング           /  10634本(累計 16万8387本)
8 (3 ).Switch : マリオゴルフ スーパーラッシュ                                    /  10339本(累計 13万9787本)
9 (7 ).Switch : マリオカート8 デラックス                                         /   9945本(累計391万9253本)
10(Ne).Switch : 地球防衛軍2 for Nintendo Switch                                  /   9379本

 初登場で首位となったのは「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」で15.9万本を販売。
 ただしこれはWiiで2011年11月に発売されたオリジナル版の初週19.5万本に及ばぬ結果に。
 2011年のWiiといえばすっかり勢いが落ちていた上に、任ッチの名目上の累計販売本数は当時のWiiの倍近くにまで達していてこの有り様。
 任天堂携帯機の累計販売台数が張りぼてである事がよく分かる結果です。

 2位にはクレヨンしんちゃんの夏休み(一週間限定)がランクイン、10.7万本というのはオリジナルっていうか何というか、の「ぼくのなつやすみ」シリーズの多くより売れているようなのですが、ぼくなつ2より売れてないってのが微妙な所ですね。

 初登場タイトルでTop10にランクインしたのは「地球防衛軍2 for 任ッチ」がギリギリでランクインしたのみ。
 携帯機向けEDF2としては、2011年4月にPSPで発売された「~PORTABLE」が初週2.3万本で半分にも足らず、2014年11月にPSVitaで発売された「~PORTABLE V2」の初週0.5万本よりは売れているという辺りですね。(旧作の初週販売本数は何れもメディアクリエイト調べ)
 PSP版発売当時の累計販売台数を任ッチは既に超えている、事になっていますしPSVita版発売当時の累計販売台数に対しては6倍程度の差を付けているのですが、名目上は。


 旧作に関しては…任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかり。

 前週発売ソフトに目を向けて見ると、モンハンスートリーズ2は前週比八割近い減少で前作の2週目に比べほぼ半分程度の販売本数と大きく本数を落としています。

 パワプロ2021GSに関しても前週比八割減の2.1万本で、これに関してはPSプラで発売された前作の方が2週目の落ち込みは大きいのですが、それでもPS4+PSVita版の合算に比して四割減という所ですか。

 任天堂携帯機の累計販売台数が砂上の楼閣である事がよく分かりますね。




●ハード

Nintendo Switch                      / 52530台(累計1660万0519台)
Nintendo Nintendo Switch Lite        / 11577台(累計 395万9196台)
PlayStation 5                        /  8640台(累計  75万3017台)
PlayStation 5 デジタル・エディション /  1467台(累計  14万6431台)
Xbox Series X                        /  1503台(累計     46796台)
Xbox Series S                        /   371台(累計     16238台)
Newニンテンドー2DS LL                /   584台(累計 116万8563台)
PlayStation 4                        /   295台(累計 779万7482台)

 ハードに関してはNintendo Switchシリーズが引き続き首位ですが、前週比でやや減少し前年同週比では大幅に少ない台数に留まっています。
 重ニシの品薄商法かというとそんなことも無く、割と量販店では“緊急入荷”言いつついつまでも売ってるみたいですね。
 OLEニシの需要を見極めるため貿易需要が減退しているところもありそうで、この調子で行くと前年同週比で負け始める日も近そうですが。

 PS5シリーズは前週から三割程度減少しギリギリ1万台を超えるという結果に。
 近くDEがマイナーチェンジする影響があるのか、通常モデルの出荷も減っているようですが。

 一方XSX|Sは…普通にPS5にボロ負けしてはいますけど先週分で唯一前週比増。
 今の所Xb1の推移よりはましといった辺りになっているみたいですね、こういうのを焼け石に水って言うのでしょうか。

 3DSというか2DSは前週比でやや減少、割としぶといですけどどの辺に余ってるんですかね。

 PS4は前週比で半分未満と大きく台数を減らしています。

Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
・PS5 9/9 Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
(Amazon)
 .