56573NiSwLine
 何がどういう理屈でそうなるのかは知った事では無いすぎるというかニシくんの頭ん中がどうなっているのか考えても仕方ないというか、理解出来てしまうほどゲハ蒙が高まっていたらヤバい“深淵を覗いている時深淵を覗いているのだ(ぷちさん)”案件ですねこれ。

スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.56573■■

 今回の話は“「MLB The Show」のマルチプラットフォーム展開の為、Sony San Diego StudioがXSX|Sの正式発表前に開発機を受け取っていたらしい”という以上の話題では無いというか、XSX|Sの開発機が提供できていた頃にはとっくにPS5の物理設計終わってますねという話なのですが、どうもゲハで現実見てるニシくんにとっては激烈にSwitchが入る物だったようです。

 “ゲハの現実統合レベル高すぎだろこいつ”
MicrosoftがXbox Series X|Sの実機を発売前にSIEに提供していたことが発覚
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1624027581/395

やはりPS5の仮想敵はOneXだったんだろうな
ところが実機のseriesXを渡されてとても太刀打ちできない、さりとて今さらイチから設計し直しなんて発売が遅れて市場を取られて詰む

そこで打ち出す策がエピックにカネを掴ませてアンリアル5のテックデモでPS5をベタ褒めしてもらったり、魔法のSSDを筆頭にした宣伝攻勢だったと

そんなの遠からずメッキが剥げて結局信用を落とすだけ(現にそれは起こっている)

 “そもそもXSXの実効性能がPS5以下じゃん”
 “仮想敵ってなんや”
 “これを実際にソニーがやったという事になってるのがゲハだから恐ろしい”
 “全部妄想ってのが凄い”
 “ラチェクラでロードレスの世界を見せつけられたのに未だに「魔法のSSD」とか言ってるのか、いやチカニシが見てる世界からすれば魔法にしか見えないから信じたくないのかな”
 “世代交代の度にチカニシのPSコンプが酷くなっていくの面白いよね”
 “原始人にとっては現代科学は魔法みたいなもんだよ、なろう異世界に地球の技術持ち込んで俺Sugeeeeeするでしょ?”

 このニシくんの中で何がどうなったかは割とどうでも良いことなのですが、XSX|Sが前世代機の延長線上でしか無いMSと違ってPS5はPS4からどうすれば新たな体験が得られるかを考えて作られたゲーム機なんですよね、ニシくんがSwitch入りがちな“魔法のSSD”の他にもハプティクスや3Dオーディオがある訳で。
 …思考がどういう経路を辿ったのかは理解しようもありませんけど、前世代機をライバルと定めて~ってのはPS3対抗機として開発され“PS3次世代機が出ても消費者はその違いなど分からない”と社長(当時)が嘯いていたWiiUが馬鹿にされて悔しかった、みたいな背景もあるのかもしれませんね。

 ゲハで現実見過ぎて別世界の住民となってしまったニシくんにこの夏お勧めの清涼飲料水、それがUCC上島珈琲より発売された「UCC COLD BREW レモネード」です。
 レモネードの甘酸っぱさとコーヒー感の絶妙なバランスにより爽やかでゴクゴク飲める。(同社のリリースより)

UCC Cold Brew レモネード ペットボトル 500ml ×24本
・UCC Cold Brew レモネード ペットボトル 500ml ×24本
(Amazon)

 残念ながら炭酸コーヒーでは無いのですが、昨今流行りの炭酸水製造機の中には水以外の飲料に炭素ガスを溶解させることが出来る物もあるのです。
 これがあれば何時でも何処でも炭酸珈琲が楽しめるという寸法ですね。[PR]

ドリンクメイト 炭酸水メーカー シリーズ620 (ブラック) オートマチックタイプ
・ドリンクメイト 炭酸水メーカー シリーズ620 (ブラック) オートマチックタイプ
(Amazon)
 .