56320Ubibibi
 次世代機が発売されるという稼ぎ時に目先の金に釣られた箱優先マーケティングを打った結果、利益を最大化できないところがUbisoftらしい部分ではありますが。

スポンサーリンク


[Ubisoft - Investors]

[akamaized: UBISOFT REPORTS FULL-YEAR 2020-21 EARNINGS FIGURES / Slideshow](pdf)

 Ubisoftの2021年3月期、売上高は前期比39.4%増の22.24億ユーロで、非IFRSの営業利益は前期比1283.9%増の4.73億ユーロ。
 連結純利益は前期の0.09億ユーロの赤字から3.16億ユーロの黒字へと転じています。

 今期の通期業績予想については売上高微増、営業利益は横這い程度の予想となっているようです。
 今期は旧作の販売が大きくなる事を見込んでいるほか、「Far Cry 6」」「Raibow Six Quarantine」「Riders Republic」「The Division Heartland」「ROller Champions」といった新作が発売予定と。
 何か今後はF2Pタイトルを作りたいとか言ってるらしいのですが、Apex Legendsやらが羨ましくなったパターンですかね。

56320Ubibibi1
 地域別では北米市場が約半数なのは前期と変わらず、欧州が数%伸びた分それ以外の地域における売上高が低下しています。
 といっても先述の通り売上高は大きく上昇しているので、それを込みで考えると欧米以外の地域における売上高も水準を維持してはいるのでしょうが。

56320Ubibibi2
 プラットフォーム別売上高ではPS5発売に伴いPCのシェアが低下、した分直近の四半期ではXboxの売上高が増えているという。
 “その他の地域”における売上高比率が低下したのって箱優先で色々やったせいもあるんじゃないですかね、何故か任ッチのシェアも増えちゃってますし…
 モバイル(スマ)に関しては売上高がむしろ下がっている模様。

56320Ubibibi3
 今期第1四半期のリリース予定は既存タイトルの拡張のみ。
 Amazon Luna連呼されてるあたりが何やら珍妙ですね、Ubisoftの偉い人は今後クラウドストリーミングの時代がクルーとか言っていた事もありますし。

56320Ubibibi4
 デジタル売上高比率は72%と前期に比べるとやや低下していますが高水準を維持。
 その内約半分が“継続的収入”、追加コンテンツ等からの売上との事。
 また旧作の売上高が58%を占める。

 といった所で概ね好調な決算だったとは言えそうです。
 箱優先マーケティングで色々マイクロソフ度してるだけでなく、やれStadiaだLunaだと右往左往したりしなければもっと儲かりそうな物なんですけどね。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
・PS5 9/24 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
(Amazon)
 .