56258NinKessan
 第3四半期時点で出していた業績予想を大分上回りはしたんですが、ファースト比率からして年度内に“販売”したモン半ライスの分が多そうなんですよね。

スポンサーリンク


[任天堂: 2021年3月期決算短信〔日本基準〕(連結) / 決算説明資料](pdf)

 任天堂の通期決算は売上高が前期比34.4%増の1兆7589.1億円、営業利益が81.8%増の6406.34億円、純利益が85.7%増の4803.76億円と大幅増収増益を記録。
 ハード売上高比率が五割を超えている会社としてはあるまじき利益率ですが、それだけぼったくってるって証拠でもありますね。

56258NinKessan1
 ゲーム専用機とその他の分類はこのようになっており、スマの収入が全然増えていない事が分かります。

56258NinKessan2
 任ッチ本体は2883万台、ソフトは2億3088万本を“販売(出荷)”。
 ハードとソフトの国内比率に大きな乖離が生じていますが、これは“貿易”需要のせいですね。
 その割に“その他”地域のソフト販売本数は少ないって思われそうですがそりゃそうです、ニシくんチカくんによると“ゲームを買うという考え方”は古いらしいですし。
 であればこそ、任ッチのモデルサイクルが後半戦に突入しているにも関わらずハード売上高比率が上がる訳ですね、“計画的陳腐化”…任天堂タイマー的なハード故障による買い換え狙いの影響もあるのかもしれませんが。


56258NinKessan3
 ここからは資料の話ですが、研究開発費が前年度より増えたとアピール。
 ただこれ、出てくる物のショボさを考えると事実上の任天堂が外注したソフトの開発費用も含まれていそうなんですよね。
 金の切れ目が縁の切れ目…

56258NinKessan4
 今期の連結業績予想は売上高1兆6000億円、営業利益5000億円、純利益3400億円で任ッチ本体2550万台、ソフトは1億9000万本と何れも前期比で減少する見込み。
 ハードソフトの減少分より売上高の減少見込みが少ない訳ですが、日経が報じた“高画質版任ッチ”とやらが出るとして今の重ニシ(3.3万円)より高く売りつけるつもりなんですかね。

56258NinKessan5
 当期ミリオンセラータイトル36本中14本がサードのソフトとなってますが、そんなに挙げられますかねこれ。

56258NinKessan6
 デジタル売上高は第4四半期にほぼ半分まで比率が増加、通期のデジタル比率は42.8%。
 ソニーのゲーム分野との比較は次の記事以降に回しておきます。

56258NinKessan7
 またSARS-CoV-2に感染する人口の拡大の取り組みについても言及されています。

56258NinKessan8
 当期ミリオンセラー自社タイトル。

56258NinKessan9
 ハード売上高比率は昨期より上がって52.7%、自社ソフト売上高比率はモン半ライスなどをサードに分類しているにも関わらずほぼ八割、しかもこれ母数にはNintendo Switch Online等の費用も含んでるんだからサードの売上高は悲惨な物ですね。
 “ミリオンセールスタイトル”のタイトル数で言えば1/3超がサードの物となっているにも関わらず売上高はこれなんだからセール時に木っ端のような値段で売っているタイトルが一部で本数を稼いでいるだけ、という可能性が高そうです。

56258NinKessan10
 デジタル売上高とその比率は前期比で伸びていますが…ソニーとの比較は次の記事以降にて。

56258NinKessan11
 任天堂とサードの発売予定タイトルスケジュールは本当に悲惨な事になっています。

 軽くまとめた範囲ではこんな所ですね、めっちゃ儲かってるというのは間違いないのですが…

BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
・PS5 5/8 BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .