56258MSprofit
 バラ撒いてバラ撒いてようやくPSについて…行けていないのがMSなんですよね。

スポンサーリンク


[Ars Technica: At trial, Epic and Apple squeeze Microsoft over Xbox, xCloud restrictions]

 どういう経緯でMSが出てきたのかはよく分かりませんが、各種ストアのプラットフォーマー側取り分が三割なのは多過ぎでは云々の争いからなのでしょうか。

 ともあれ、MSのXboxビジネスデベロップメント担当副社長であるLori Wright氏がEpic対Appleの法廷闘争の場で話したところによると、MSはこれまでXboxゲーム機の販売で利益を上げた事は一度も無いとの事。
 これはXboxビジネス全体で赤字が出たという話ではありませんが、Xbox Game Passのばらまきなども含めれば全体的にも利益が出てないんだろうなと察せる所ではありますね、だって大幅な利益が出てるのであればMSなら自慢してるでしょう?

 さておき、ゲーム機の赤字販売はゲーマーがゲーム機を所有できるようにするためであり、利益はゲームの販売と契約サービスで長期的な収益を得る事を目標にしているのだとコメント、ここでストアのプラットフォーマー側取り分が三割である事を自己弁護したという所でしょうか。
 ちなみにPC向けのMSストアにおける手数料を三割から12%に値下げしたのはWindows上での競合他社が多いからって理由に過ぎないようですよ。

56258MSprofit1
 こちらはクローズドなプラットフォームの方がオープンプラットフォームであるPCに比べ利益率が高いというMS内部の機密文書だそうですが、ゲーム機のそれが伏せられているところがアレですね、よっぽど儲かっていないのでしょうか。

 他にもApple側の弁護士がMSもXboxのストアでWindowsのMSストアにおける10原則の内3つ(アプリストア選択の自由、アプリ非ブロックの原則、支払い方法選択の自由の原則)を守ってない事に関してはPCとゲーム機の違いなので~と話していたりもしたそうです。
 この辺はスマとゲーム機の違い、どれだけ汎用的なデバイスとして使われているかの話ですね。

 後はクラウドストリーミングサービス「Project xCloud」のiOS対応について、金銭的な複雑さよりもストリーミングされるタイトルをAppleに個別に提出してリスト化するよう条件を付けられた結果、アプリではなくブラウザベースのサービスとして展開するようになったという話題も出ていたようですが。

 いわゆるストアの“ショバ代”三割が妥当なのか高すぎるのかについては時と場合にもよるので何とも言えない部分はありますが、Xboxの収益性についてはアレですね…ソニーだってある程度落ち着いてきたらゲームハードの販売でも利益を出せるように作ってるのに、MSは延々赤字でバラ撒いてもPSに勝てないというのも情けない話です。

 際限なく赤字を出してもMSなら大丈夫なのかというと、大丈夫だったらXSXのメモリ仕様があんな意味分からない物にはなってないですよね。
 Xbox Game Passに全てをかけて、その結果が外れだったら今度こそ万事休すとなるのかもしれません。

Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
・PS5 9/9 Tales of ARISE 【早期購入特典】ダウンロードコンテンツ4種が入手できるプロダクトコード (封入)
(Amazon)
 .