56233Nikkeitch
 日経新聞の任天堂回りの報道は記事化する時点で妙な勘違いをしている場合がある(WiiUゲームパッドがカーナビになるだとか)物の、聞いてきた内容自体は正しい事が多いので今期新機種を投入する可能性は高いのかもしれません。

スポンサーリンク


[日経: 任天堂、「スイッチ」5年目で異例の増産 3000万台視野 - 巣ごもり追い風、販売台数は1億1000万台へ]

 日経新聞がNintendo Switchについて
 “複数の関係者に取材した所”
 “生産増を複数の部品メーカーに打診し、関係者が生産拡大を検討している”
 事を認めたと報道。

 また任ッチの新型機についても
 “高画質の上位機種も投入する見通し”

 としていますが、上位機種とやらについてはこれが情報の全てで、何がどう高画質なのかは不明瞭ですね。

 後はニシラインを任天堂のサブスクで好調要因だと書いたりしている辺りは日経ですが…好調だったらAmazonでSDカードと抱き合わせで投げ売りしないんですよね。

エース経済研究所の安田秀樹シニアアナリストは「据え置き型と携帯型の2通りで楽しめるスイッチの特徴がステイホームの環境下で最大限に生きた」と話す。

 記事の最後にギャグパートも差し込まれていますし。

 で、高画質化した上位機種とやらについてですが、前にも何度も書いた気がしますけど任天堂の携帯機に関してはGB→GBカラー→GBアドバンス、DSのDSi、3DSのNewと、GBAはやや毛色が異なりますがマイナーチェンジでちょっとだけ性能等が上がった機種を投入するのは毎度の事なんですよね。

 勿論エース証券の自称経済研究所が妄想するようなマジカルDLSSでPS5ソフトがマルチ化可能になる超高性能任ッチが出るなんて寝言は夢のまた夢でしか無い訳ですが。
 だいたいそんなもの出してこれまで売ってきた任ッチはどうなるんですか、出す前からゴミですか?

 Bloombergのヤベー奴に寄生されている韓国系Bloomberg記者が有機EL採用を検討しているという話を聞き出してきたのであれば、ちょっと画面サイズが大きくなって有機EL化したからはい高画質!4万ぐらい!とか言い出して売り出す可能性はありそうだと思いますが。
 SoCについてはどんなもんでしょうね、Tegra X1は20nm→16nmへの微細化で光学的なそれは限界ではないかとの話を聞いた記憶もありますし、再設計が必要になるという時に設計製造コストを任天堂様がケチった場合はそのまんまキャリーオーバーとなりそうな気もします。

 ところで任ッチが発売前後に思ったより大分売れてるのは間違いないんですけど、これはやっぱり携帯機が必要とされているという話ではあるんですよね、PSVita後継機となるPS携帯機第3世代モデルPSP3(仮)が2018年末頃にでも発売されていたらこんな酷い事にはなっていなかったでしょうに…という訳で、今からでも間に合うのでPSP3(仮)を出して欲しいところです。
 …と書くとニシくんのSwitchバンバン入って楽しい~みたいな気持ちはそれなりにあるんですけど、携帯機が必要という部分については本当に思っているところでもありますよ。

ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
・PS5 6/10 ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
(Amazon)
 .