56132Baba-nnkyayzoudo
 XSSは解像度が下がるだけでフレームレートは120fpsの次世代体験、とは何だったのか。
 ホラ吹きんサー。
 なおPS5とXSXが何れも4Kで60fps(レイトレ時は45fps)などとなっているようです。

スポンサーリンク


[公式サイト](ムービー)
56132Baba-nnkyayzoudo1

出力解像度と想定フレームレート

PlayStation®5: 4K HDR/60 fps
PlayStation®5(レイトレーシング選択時): 4K HDR/45 fps
PlayStation®4 PRO: 1080p/60 fps
PlayStation®4 PRO(高解像度モード選択時): 4K HDR/30 fps
PlayStation®4: 900p/45 fps
Xbox Series X: 4K HDR/60 fps
Xbox Series X(レイトレーシング選択時): 4K HDR/45 fps
Xbox Series S: 1440p HDR/45 fps
Xbox Series S(レイトレーシング選択時): 1440p HDR/30 fps
Xbox One X: 1080p/60 fps
Xbox One X(高解像度モード選択時): 4K HDR/30 fps
Xbox One: 900p/30 fps


 ここにある通りPS5とXSX|Sにはレイトレモードがある物のフレームレートが3/4~2/3程度に低下、XSSは解像度だけで無く基本的なフレームレートがそもそも低い、PS4ProとXb1Xには高解像度モードがあり、高フレームレートモードはフルHDの60fpsがターゲットで高解像度モードでは4K解像度になるもフレームレートが30fpsに、PS4とXb1(旧世代)は900pながらPS4よりもXb1(旧)のフレームレートは2/3…

 PS4とXb1(旧)では性能差に準じた差が出ているのに対し、PS4ProとXb1X、PS5とXSXでは性能差が特に役に立っていない状態になっていますね。
 勿論解像度以外の表現に差があるに違いないと思う人もいるかもしれませんけど、Xb1XやXSXで対抗するPSハードに対してより高解像度、高品質なグラフィックを実現しようとするとフレームレートがガッタガタになる傾向があるので、フレームレートの安定性を取った場合はグラフィックそのものには大した差を付けられない物と思われます。

BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
・PS5 5/8 BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .