56049FFXIV
 今夜放送されたプロデューサーレターライブにて、PS5版についても改めて紹介されていました。

スポンサーリンク




 PS5版は超高速SSDにより高速ロードに対応しているほか、画面解像度は2160p、1440p、1080pに対応しUIの高解像度化やDualSenseの触覚フィードバックへの対応、3Dオーディオへの対応とPS5の各種機能に対応し、かつ新しいトロフィーが追加されてもいるそうです。
 トロフィーに関してはPSVita初期にクロスバイでも別トロフィー→クロスバイならトロフィー共通となって、PS5ではアップグレードだと別トロフィーみたいな一貫性の無さではありますが。

 PS5版のゲームプレイは1時間19分ぐらいからスタート、開発機材は動画で出すのNGとの事で、モニタのみが出てきていました。
 しかも生放送の解像度が720pなので、モニタをズームして撮影するなどの工夫も。

 テレポはキャスト時間が終了してから2-3秒でロードが完了、“サーバと通信した上でこれ”と話しているので、サーバ回りでの待機時間が存在するコンテンツ以外はどの場面でもその程度のロード時間で済むようです。
 パッチ5.5では他のプラットフォーム(PS4/PC)のサーバ回りの通信についても高速化を図っているという話はしていましたが。



[公式サイト - Topics: PlayStation®5版のオープンβテスト参加方法に関して]

 パッチ5.5は4/13リリース予定と発表されており、それと共にPS5版オープンβテストの情報も公開。

 今回はPS4のディスク版からPS5のデジタル版へのアップグレードにも対応しているそうで、これまでプレイしていた人はそのデータからそのまま、PS5で新たにプレイを始める人はフリートライアル版から遊ぶことが出来るそうです。
 正式サービスに関してはオープンβが終了した後間を置かずに開始する予定とされており、順調に行けば4月中にも始まるのでしょうか。

追記: PLLの正式名称に関する表記ミスを訂正しました、ご指摘ありがとうございます。

ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
・PS5 6/10 ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
(Amazon)
 .