56043MonsuterHantaaRice
 流石任天堂ハードですね。
 あとPS5本体は同時期(暦)のPS4を大きく上回り、経過週数で見た場合でもこのペースなら今週(来週発表)分でPS4販売台数を超える見込みとなっています。

スポンサーリンク


[ファミ通: 【ソフト&ハード週間販売数】Switch『モンハンライズ』130万本を売り上げ首位! Switch本体は累計販売数1900万台を突破【3/22~3/28】]

●ソフト

1 (Ne).Switch : モンスターハンターライズ                        / 1302132本
2 (1 ).Switch : スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド /   37166本(累計 59万2683本)
3 (Ne).Switch : 五等分の花嫁∬ ~夏の思い出も五等分~           /   20374本
4 (3 ).Switch : 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~           /   20179本(累計207万2296本)
5 (6 ).Switch : マリオカート8 デラックス                        /   13207本(累計375万1594本)
6 (5 ).Switch : リングフィット アドベンチャー                   /   12632本(累計247万9573本)
7 (9 ).Switch : あつまれ どうぶつの森                           /   11145本(累計671万0861本)
8 (10).Switch : Minecraft                                       /   11096本(累計187万2739本)
9 (Ne).PS4    : 五等分の花嫁∬ ~夏の思い出も五等分~           /   10378本
10(8 ).Switch : 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL              /   10270本(累計421万8939本)

 初登場の「モンスターハンターライズ」が断然トップのランキングとなっています。
 これは当然ではあるのですが、本数で見ると130.2万本と、2018年1月に発売された「モンスターハンター:ワールド」の135万本に及ばぬ初週販売本数となっています。
 高消化率なんだから~とか言い出す人もいるでしょうが、MHWも極めて高い消化率で、ダウンロードカード込みという事になっている角川GL集計で、かつハードの累計販売台数はMHW発売当時のPS4が620万台弱だったのに対して任ッチは1900万台と3倍以上の差を付けている…事になっているにもかかわらず負けるっていうのが最高に任天堂ハードですよね。
 それも、COMGでだってMHWの3/4ぐらいだったのにどこで僅差になるまで売れたのかと岩感を覚える所ですが…

[My Nintendo Store: モンスターハンターライズ]

対応言語: 日本語,フランス語,ドイツ語,イタリア語,スペイン語,韓国語,ロシア語,中国語 (簡体字),ポルトガル語,中国語 (繁体字),英語

 あっ、この感覚が任天堂ハードだね。

 他に新登場タイトルはMAGES.の「五等分の花嫁」がランクインしており、こちらだと任ッチ版とPS4版で大差がついているんですが、何処でこんなに売れてるんでしょうね…流石にこれは中国語に対応していないみたいですし。


 旧作に関してはいつも通り任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかり、ですね。
 マリオ3DWと桃電については前週との本数差が非常に少なくてまたやらかしたのかと思いましたが、それぞれおよそ200本、100本の差でした。





●ハード

Nintendo Switch                      / 190133台(累計1555万8365台)
Nintendo Switch Lite                 /  77364台(累計 352万6983台)
PlayStation 5                        /  51931台(累計  48万5476台)
PlayStation 5 デジタル・エディション /  10364台(累計     94735台)
PlayStation 4                        /   2174台(累計 777万5056台)
PlayStation 4 Pro                    /     15台(累計 157万5723台)
Xbox Series X                        /    432台(累計     30636台)
Xbox Series S                        /    847台(累計      9373台)
Newニンテンドー2DS LL                /    933台(累計 116万0124台)

 ハードでは引き続きNintendo Switchシリーズが首位、というか前週の3倍程度に増加しています。
 無駄にほぼ3倍に増えているのがアレですね、前年同週比だと当該週がアド打つの森発売だったせいもあって減っているのですが。
 累計販売台数は1900万台を突破。
 でもモン半ライスはMHWに初週販売本数は負ける、それが任天堂ハード。

 PlayStation 5シリーズは前週比で倍近くまで増加した6.2万台を販売。
 上で触れた通り、累計販売台数は58万台とPS4と比べた場合暦の上での同時期(2014/3/30までの週)と比べ差を10万台近くに広げ、発売以来の経過週数で比較した場合も今週同程度の販売台数を維持すれば来週には超えるペースとなっています。
 ここ最近はようやく買えたという声が良く聞こえてきますし、この調子で行けば初期需要を満たせるようになりそうです。

 PS4シリーズはやや減少。

 XSX|Sは前週比で2/3ぐらいに減ってPS5との販売台数差が50万台を超えました。

 ビリハード2DSは何故か前週よりちょっと増えてるんですが…

BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
・PS5 5/8 BIOHAZARD VILLAGE Z Version【予約特典】武器パーツ「ラクーン君」と「サバイバルリソースパック」が手に入るプロダクトコード(無償)【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .