56043UTWR
 雑誌で公開されてから正式発表まで1-2週間開いていた頃に比べると動きも速くなりましたね。
スポンサーリンク


[公式サイト](ムービー)

 ブラウザの横幅によっては殆ど隠れそうですが背景が動画になっています。

 発売日はファミ通の先出しで出ていた通り7/22発売予定で価格は8580円、プレミアムエディションが11880円でダウンロード版が7700円となっています。

 初回生産分(パケ)/期間限定DL版特典としてはクオンの着せ替え衣装DLC「クオン皇女服Ver.」が付属。
 限定版は特製パッケージの他、アクリルパネルとコンプリートサウンドトラック、クオンに加えてアンジュの着せ替え衣装DLCが特典として付属。
 サントラは限定的な物ではなく、かつ前作の楽曲をも全て収録した物となっているそうです。

■作品概要

●戦闘システム・アクション等を劇的に進化!

前作をプレイしていただいた皆様のご意見・ご要望を大きく反映し、改良・新要素を盛り込みました。

難易度を多段階から選択可能にしたうえ、アクションゲームとしての敷居を下げつつ、
より気軽にアクション体験できるようになりました。

様々な要素により、キャラクター毎の個性・性能が大きく変化しています。

●新シナリオを追加!

メインストーリーの「白皇演武」は、『二人の白皇』をベースとした「戦記」と呼ばれる軸で進みます。
そこに「武人伝」と呼ばれるフルボイスの新シナリオを多数追加しており、別の物語が楽しめます。

●プレイスタイルは「3Dアクション“RPG”」へ!

「スキルボードの導入」や「ハクスラ要素の導入」など、
じっくりキャラクターの育成を楽しめるRPG要素を強化しました。

本作では「拠点」と呼ばれる「エンナカムイの屋敷」があります。
仲間との交流を深めたり、ストーリーの進行やキャラクターの強化等ができます。
ゲーム中で入手できるポイントで、拠点としての機能を拡張していくことができます。

●アドベンチャーパートの演出を一新!

立ち絵でのアドベンチャー画面を追う形ではなく、
すべて3D表現で「物語の状況把握」「位置関係」などにも気を配り、
よりアニメーション的に物語を演出しています。

前作ラストシーンでご好評いただきました「劇中ムービー」を、
物語の要所要所で楽しんでいただけるように、たくさんご用意しました。

●オンラインプレイ“夢幻演武”

オンラインで、プレイヤー同士が協力して任務を達成するモード。
オフライン(一人)でもプレイすることができ、
夢幻演武でしか出現しない敵やマップ等を楽しむことが出来ます。

 といった具合に、前作の反省点を活かした作りとなっている事も強調されています。



 PVが公開されており、早くも予約が始まっています。

うたわれるもの斬2 プレミアムエディション - PS5(【特典】特製パッケージ、アクリルパネル(2種)、コンプリートサウンドトラック、着せ替え衣装「アンジュ皇女服Ver.」「クオン皇女服Ver.」プロダクトコード 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】着せ替え衣装「クオン アナザーカラーVer.」 配信)
・PS5 7/22 うたわれるもの斬2 プレミアムエディション - PS5(【特典】特製パッケージ、アクリルパネル(2種)、コンプリートサウンドトラック、着せ替え衣装「アンジュ皇女服Ver.」「クオン皇女服Ver.」プロダクトコード 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】着せ替え衣装「クオン アナザーカラーVer.」 配信)
(Amazon)
 .