56001AmericanNinHonitti
 …というのは実のところニシくんが任天堂の美談件ソニーの悪行としてコピペで広めた件の話を私が訳して(それがゲーハ板は無断転載です。されて問題化した)直後から譫言のように繰り返されている意味不明な供述なのですが、そういえば当時のチカtter部員どうなった?
 ともあれ、“任天堂が独占でやりたいからPS4版の発売やめろって言ってきた”という話を“流通の話だから問題ない”って言い張るの無理が有りませんか。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.55998■■

(ワッチョイW 5658-eFNB [153.191.29.128])
p5664129-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp

買取保証うんぬんは某所で論破されたらしいな
このスレの50あたりに転載されてる(´・ω・`)

識者「任天堂の他社への嫌がらせ戦略が嫌いです。」
https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1616068264/

 (これも例に漏れずゲーハ板は無断転載だったのでこちらで出典を検索しました。[Livedoorブログ - なりゆきゲーム屋ブログ])
0050 名無しさん必死だな 2021/03/18 21:18:27
47. ペクスエリア
2020年11月25日 13:02
>>30
‘Hey Mr. Yamashita, is it possible to cancel our contact on PS4? Nintendo wants to work on this title on an exclusive basis!’

この「our contact on PS4」とは文章冒頭の「 Originally we signed with SNK on SNK Heroines just on the PS4 format.」のことを指しており、つまり
「山下さん、(SNKヒロインズをPS4独占で出すという)元々のプランをキャンセルできるかい?」
と訳します。その後の記述は「任天堂が独占契約を求めているんだ!」ではなく、「任天堂がディストリビューター(問屋)になりたいと言ってきてるんだ!」と訳します。exclusive basisとは一手販売権と訳し、流通に絡むことを指しています。当然それだとSwitch版を販売しないといけませんので、PS4オンリーというプランはキャンセルしないといけませんね。

 “うん買取保証だね”
 “現実改変やめて”
 “山下さんの顔見た事無い”
 “山下は誰も幸せにならんから断って欲しいよな、インディーにとっては甘い汁に見えるんだろうけどさ”
 “国内だけスイッチ独占とかやって何も盛り上がらんまま消えたタイトル多いよね、ニシくんも忘れてんちゃうかな”

 この説明も何度目か忘れましたが、

[当ブログ: [任天堂が足引っ張ってるんだけ堂]日本一ソフトウェア米社長山下氏、“任天堂が買い取ってくれるのでSNKヒロインズの物理パケはニシッチだけにした” / [任天堂買取保証]NISAの山下社長、“任天堂は買取保証してくれるから中小に優しい、PS4版パケキャンセルした”発言の火消しに乗り出す]

 元発言が英国のゲーム誌「MCV」に掲載されたインタビューの中で確かに存在していることを確認していますが、件の“任天堂買取保証”に相当する部分…“任天堂が独占したいからPS4版の発売計画を無かった事に出来るか”とSNK側の人間が聞いてきたことは間違いないですし、それが後ろ暗いことである事は後者の記事、この発言が取り沙汰されたことを受けてSIE側への言い訳に回った際にもそれに関する話は一切していないことから胸を張って言えるような事でも無かった事が分かります。

 というか、これも何度も書いてますけどこういう契約が実際にはそこかしこにあるんだろうなという例がありますよね、国内のみを含めた任Diesとか。
 それでも明白に独占契約で他社を縛ったという話は表に出てこない物ですし、そもそも独占契約を結んだ後に家庭用ゲーム機版の発売を決定した場合は各社の独占/時限独占タイトルの流れとして問題とはならない可能性が高い。
 問題にならない、といってもゲハを見ていれば分かるようにニシくんやチカくんはPSプラットフォーム向け独占だった場合は“ソニーが汚い金で任天堂ハードで発売しないようにした”“Xboxで出さないのは差別だ”みたいな寝言を言い出す訳ですけど。

 任天堂買取保証は問題とならない通常の範囲の商取引である、という主張を貫く気が少しでもあるのならもうちょっと一貫性のある物言いをしてほしいものです。
 勿論ニシくんには土台無理な話だと思って書いてますけど。
 PS1に敗れ去って以来、何をするにもPSを軸にソニーガーすることしか頭にない。
 それがニシくんだけでなく任天堂自身の考え方でもある訳ですから。

 ところが、この一件では既にPS4向けに発売が決まっており、日本一ソフトウェアアメリカ(NISA)が海外版の流通を手がけることが決まっていたタイトルのPS4版を発売中止にする見返りに任ッチ版の販売本数を保証する、任天堂買取保証が明るみに出たことが問題だったわけで。
 こうして書いていても、何でNISAの山下社長が自慢げに吹聴してしまったのか、そしてそれをニシくんが任天堂の美談でソニー叩きに使えると思ってそこら中にコピペして回ったのかがよく分からない訳ですけど。
 上で“exclusive basis”を“ディストリビューターになりたいと言ってる”とソースレンダリングしているように、任天堂絡みの話なら何でも綺麗な任天堂と汚いソニーに変換してしまうゲハ脳が暴走した結果だったのかもしれませんね。

ラチェット&クランク パラレル・トラブル【早期購入特典】・ピクセライザー(武器ガラメカ) ・カーボノックスアーマーセット(封入)
・PS5 6/11 ラチェット&クランク パラレル・トラブル【早期購入特典】・ピクセライザー(武器ガラメカ) ・カーボノックスアーマーセット(封入)
(Amazon)
 .