55924MMX
 角川ゲームスに引き継いでから2本を作る意味はよく分かりませんが。
スポンサーリンク




今年2021年は、初代メタルマックス(FC)が 登場した
1991年5月24日より数えて30年の記念すべきAnniversary year!!

山あり谷ありの、決して順風満帆なシリーズじゃなかった“メタルマックス”
応援していただけたファンの皆様のおかげで、間も無く迎えられる“生誕30周年”だから、
生誕記念日となる5/24(月)に先駆け、
一足早めに感謝を込めてメタルマックス30周年企画を始動いたします。

そんな『メタルマックス30周年企画』の開幕を告げる生放送。
題して『メタルマックス30周年 生誕プレ生放送 ~心から全門感謝!!~』を実施いたします。

生みの親“ミヤ王”はじめ開発・制作関係者が出演。
司会進行はお馴染み男色ディーノ様で贈るこれからはじまる30周年企画の概要発表会。

シリーズのこれまでの歴史を振り返りつつ
期間中、予定される30周年企画の紹介はもちろん、今後の最新作の情報や未公開の関連作品の発表。
そしてファンなら嬉しいディープなメタルマックス音楽談義(※)。
(※メタルマックス音楽談義を含めた全編のご視聴はニコニコ生放送のプレミアム会員限定)

戦車と犬と人間のRPG「メタルマックス」
おかげさまで間も無く30周年!!
これからはじまる30周年企画の概要をあますことなくお伝えしてまいります!!

【出演者】
<開発・制作関係者>
宮岡寛(ミヤ王/シリーズ原作)※オンライン出演

門倉聡(シリーズ音楽)

河野順太郎(メタルマックスゼノ・メタルマックスゼノ リボーン プロデューサー)

友野祐介(メタルマックスゼノ リボーン ディレクター)

ELFI/Kaya(メタルマックス ゼノ・ゼノリボーン音楽制作担当)

<ゲスト>
男色ディーノ(ご意見番・プロレスラー)

KAZ(株式会社サクセス METALSAGA PROJECT プロデューサー)

 …という生放送の中で発表。

55924MMX1
 メタルサーガの新作を制作していると発表、正式発表は5月になるそうですが。

 リメイクしたはずが色々滅茶苦茶になったと話題になった「メタルマックスゼノ リボーン」、その名を引き継ぐ事が憚られた為か、従来「~ゼノ リボーン2(仮)」とされていたタイトルが「メタルマックス・ワイルドウェスト」になると発表。
55924MMX2
55924MMX3
55924MMX4

 後はPC向けタイトルとして犬のローグライクアクションゲーム…?を初夏発売予定とも発表しています、なかなかの迷走ぶりですね。
55924MMX5

 どちらにせよPS4任ッチとかいうレベルのマルチなんだから期待のしようもありませんが、メタルマックスシリーズに関しては4を3DSで出していた頃に戻ったような物としても、角川ゲームス全体が一時に比べて大分低迷しているのが凄いですよね、これが任天堂パワーですか、黒い任天堂という奴ですか。

ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
・PS5 6/10 ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
(Amazon)
 .