55793PSVR
 何か急に発表されましたが、コスト面の理由から無線化は見送られるのでしょうか。
スポンサーリンク


[PS.Blog: プレイステーション®がお届けする次世代VRシステム]

 SIEのプラットフォームプランニング&マネジメント統括SVPの西野秀明氏名義で公開された公式ブログ記事によると、PS5向けの「次世代VRシステム」はPS4向けのPSVRより以上の没入感と実在感を得られるようになるとのこと。

 解像度や視野角、トラッキングや操作方法と言った部分でもPSVRの知見を次世代システムに活かすとしており、ケーブル一本でPS5に接続しビジュアル体験だけでなく使い勝手も向上させる、と。

 新たなVRコントローラはPS5用のコントローラ「DualSnsen」の機能をも内包し、人間工学を重視したデザインとなっているそうです。

 開発はまだ道半ばとのことで年内の発売予定はない物の、デベロッパ向けの開発機の提供とコンテンツの制作は既に始まっていると発表されています。

[ファミ通: PS5専用の次世代VRシステム発売を予告! 本体の供給増も明言。SIE社長 ジム・ライアン氏が語るプレステ5の展望]

 この発表に合わせてゲームメディアにおけるSIEのJim Ryan社長へのインタビューも解禁、まずはPS5の供給が追いついていないことについて言及した上でPS5本体の製造も急ピッチで進めているとコメント。

 「次世代VRシステム」はPS5向けの全く新しい物であり、現在は開発キットの配布段階でありゲームソフトについては今の所言えることはないとのこと。

 後はPS5の状況の話…といっても未発表の情報について言及できることはないようですが、PS5にプリインストールされているジャパンスタジオ制作の「ASTRO's PLAYROOM」に関しては“また後日お話しできることがある”そうで、追加コンテンツやボリュームを増して続編制作と言った道もあるのかもしれません。


 PSVR次世代機については無線化が見送られたっぽいのがちょっと残念な部分ではありますが…コントローラについては、当ブログだと…

[当ブログ: [特許カン]SIEがVR向けコントローラの特許を出願あるいは取得、フォースフィードバックや各指の動きの検知に対応か / [特許カン]PSVR2に関連する(かもしれない)特許としてイベント型イメージセンサや手指のポーズ検知が可能なVRコントローラなど / [特許カン]SIE、新モーションコントローラの特許を取得。スティックにボタンの他指検出センサ、マイクにスピーカ、触覚フィードバックと全部盛り]

 直近で取り上げたのはこの辺ですかね。
 さすがに手袋型コントローラって事はないでしょうけど、手指の位置の検出にも対応していたりと色々な機能が盛り込まれています。
 といってもこれがどこまで実際の製品に盛り込まれるかという辺りにもコストとの兼ね合いが出てくるのでしょうけど。
 フィンガートラッキングに対応するValve Indexコンなんて左右セットで4万円ぐらいしますからね。

 ちなみに上記記事の最初の奴にSIE次世代携帯機の希望を繋いだブロック図が掲載されていますが、基本となるPSVR2は優先だけど単体VRともなる無線PSVRにPS5側にオプションとなる発信器をつけると無線VR化も可能、みたいな展開もあれば良いのかもしれません。

 トラッキングについて~という話もしていますけど、ケーブル一本で云々という話とDualSenseのライトバー位置から考えるとインサイドアウト式のトラッキング(トラッキング用センサをHMDそのものに内蔵するタイプ)になる可能性が高いのではないでしょうか。
 勿論実際に出てみたらそうなっていなくても責任の取りようがありませんが、その方が部屋に置ける取り回しは間違いなくしやすくなるはずですし、HMD搭載カメラに関する特許もあったので期待したいところですね。

Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
・PS5 4/30 Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
(Amazon)
 .