55750Portable
 何故かは謎…と言うか任天堂ハードは安物だから年末に子供に安いハードを買い与えておく物、みたいな認識もあるのかもしれませんけど。
スポンサーリンク


[任天堂: 2021年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)](pdf)
55750Portable1

 ニシくんはタイトルのような主張で携帯ゲーム機に先は無いからSIEが携帯機から撤退するのは当然の成り行き、みたいに言っていた訳ですけど、現実にはこのように欧米の方が軽ニシの引き合いが強いわけですよ。

 それは勿論欧米にも携帯ゲーム機市場があるからでしょう。
 で、ニシくんがあんなことを言っていたのは何故かと言えばPS携帯機が存在していると任天堂が鳥なき島の蝙蝠として携帯機市場を独占することが出来なくなるからなんでしょうね。

 まあ冒頭に書いた通り携帯ゲーム機は欧米においては特にハードもソフトも安物と捉えられていて、これも原因はやっぱり任天堂様が安値でゲームを売り捌いていたからな訳なのですけど。
 これを変えようとすると一朝一夕では行かないというか、PSP~PSVitaも携帯機で据置機並の体験をと言いつつ上手く行っていなかった部分はありますし。
 任ッチ向け任天堂ソフトは“据置型ゲーム機”との設定を押し通すことでフルプライスで無理矢理売っている現状ですし、欧米でも多少意識が変わってくることはあるのかもしれません。

 何が言いたいのかと言えばそりゃ携帯ゲーム機市場は確かに存在しているのに、2021年の現在にあるのが2011年に発売されたPSVitaと同世代の前前前世代機でしかない、おまけに欠陥放置で修理費は取る計画的陳腐化ハードNintendo Switchしかない状態なのはゲーム業界にとって不幸でしかない、ついでに任天堂買取保証で技術的な進歩を遅らせようともしてくるのだから今こそPSVitaに続くPS携帯機第3世代モデル略してPSP3(仮)が必要とされているのである、と主張したいという事です。

 ニシくんは私が変わらず携帯機必要論者である事についてとやかく言ってきますけど、ニシくんと違ってメーカーの方針に唯々諾々と従うのみってのとは違いますからね。
 ニシくんみたいに任天堂が据置機から撤退してもホイホイ受け入れるニシっぷりとは違う…
 というかニシくんって“据置機は時代遅れ(だからPS5コケてクレクレ-)”と言いつつ“任ッチ後継機はPS5並の性能にしてくれ”とか支離滅裂な事を言ってる自覚はないのでしょうか。

 ともあれ、かかるコストから考えればある程度割り切った作りにはする必要があるのではないかと思いますが、SIEが作って任天堂ハードよりひどいものが出てくるって事は無いでしょうから何かしら考えて欲しい所ですね。

Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
・PS5 4/30 Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
(Amazon)
 .