55629ProductionTightDevices
 逆に今年後半からは増産にも目処が付くとの事ですが。
スポンサーリンク


[AMD: AMD Reports Fourth Quarter and Full Year 2020 Financial Results]

 AMDの2020年12月期決算は売上高が前期比45%増の97.63億ドル、営業利益が117%増の13.69億ドルで、純利益は繰延税金資産の計上により前期比630%増の24.9億ドル…それを含まない非GAAPでの数字でも前期の倍以上と大幅な増益を達成。

[Tom's Hardware: AMD Smashes Earnings Records, Chip Shortages To Last Until Second Half of 2021]

 AMDのCEO、リサ・スー氏は決算説明会の中でPS5等のセミカスタム半導体を扱うEESC Unitの決算は大幅増収、PS5世代のゲーム機は前世代以上のペースで売れているとコメント。
 通常年明けは年末商戦期に比べてハードの売り上げが鈍化するものですが、今期はその過去の傾向に反して売上を維持しているとの事。

 …要するに需要に対して供給が全然足りていない訳ですが、これに関して半導体不足はゲーム機及びゲーム用CPU/GPU、ローエンドPCに影響が及んでいるとの事で、今年の後半に半導体生産能力が向上するまで、2021年前半は供給がタイトな状況が継続すると予想しているとの事。

 ちなみに財務を見ると製品在庫が14億ドルと前四半期に比べて1.5倍程度になるという大幅増で、パッケージなどの後工程部分が能力を超えている為に在庫が積み上がっている可能性もあるとか。
 TSMCが日本に建設すると噂される工場は後工程を担う予定とされていますが、その辺の不足を解消するための物なのかもしれません。

Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
・PS5 3/19 Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
(Amazon)
 .