55345Aceden
 何これ……割と真面目にヤバい方に突き進んでないですかね、前からでしたけどますます悪化しているというか。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.55344■■

[エース証券 - ARI投資情報: 2020/12/15 業界レポートSIEが本当に日本市場を大事と考えているのかを検証する](pdf)

担当:安田 秀樹

<注目ポイント>

①2020 年 11 月 12 日に国内で次世代ゲーム機「PS5」が発売されたが、初週 12 万台弱、4 週目に 1.1 万台(ファミ通調べ)と計 21 万台の販売に留まり、エース経済研究所としては大いに失望した。

②欧米での調査機関の発表などをもとに、エース経済研究所としては初月の出荷台数は270 万台前後と推測しているが、日本は 10%未満にとどまる。ソニー側からは「日本市場を大事している」とのコメントを得たが、ユーザーにヒアリングした感触では、ソニーはむしろ日本市場を軽視していると見えているようだ。

③2018 年以降、ソニーは明らかに日本市場に冷淡な施策を取っている。特に、ソニーはSME 傘下のアニプレックスで FGO、マギアレコードといったアニメゲームを積極的に展開しているにも関わらず、コンシューマーゲーム機では表現規制を行っており、自社製品のスマートフォンゲームとでは施策が著しく矛盾しているように見えるのは問題だと考えている。
しかし、ソニー上層部では、表現規制の件に触れることはタブーとなっているようだ。

④国内の「PS5」は、エース経済研究所が一貫して主張している成否ライン「発売 2 週間で 45 万台」を大きく下回った。
過去、ドリームキャストや PS3 のように需要が強い状況でも初期に供給が不足すると販売不振の結果に終わっていることから、国内の今後の推移は厳しいものとなりそうだ。ソニー側は、需要が強いので供給が多少遅れても、従順な日本のユーザーはおとなしくついてきてくれるだろうという楽観的な見方をしているように思えるが、少なくとも過去 25 年間にそのような例は見られない。

⑤最後に、日本の据え置きゲーム機市場がここまで衰退した要因を分析したい。エース経済研究所では、若年世代のライフスタイルが影響していると考えている。内閣府や国土交通省のデータを見ると、若年層のテレビ普及率や居住面積の低下は明確である。
その一方、据え置きゲーム機は 40 インチ以上の大型テレビを要求するようなゲームソフトが大幅に増えたため、日本の若年世代に据え置きゲーム機はもはや必要ないもの(物理的に遊べない)と受け止められてしまったということであろう。

大変な失望に終わった「プレイステーション 5」の初月実売台数

2020 年 11 月 12 日に SIE は、次世代ゲーム機「PS5」を日米などで発売した。翌週の欧州を含めて 65 か国と過去よりも幅広い地域で発売している。
現時点では、日本しか詳細な数字が出ていないが、報道などを見る限り、米国は PS4 以上の初月、英国は日本並みかそれ以上だったようである。この報道を見る限り、エース経済研究所での推計では、日本 20 万台、米国 120 万台前後、欧州・その他地域 130 万台程度の実売と見られ、おそらく初月の着荷台数は 270 万台程度だろう。
欧米・その他地域で多少誤差があっても、日本の 20 万台は①全体の 10%以下である可能性が高く、②過去のデータから見た必要量を大幅に下回っており、③Switch の初月 60 万台の 1/3 に過ぎず、大変失望した。

 “ソニーの株価に関係ないソニーの悪口になってて笑った”
 “仮にSIEが日本市場を軽視していたとして、僕らユーザーが怒るのは分かるけど証券会社が国内売上を検証する必要性あんの?”
 “安田に失望されても何も困らないというよりむしろ良いよね”
 “結局国内売上の検証しかせずに最後だけ世界売上予測してんのおかしいと思わんのかな”
 “一ゲームファンの視点なのか株関係の視点なのかわかんねんだよ安田は”
 “日本のゲームメディアが日本軽視について問題提起するなら分かるよ”
 “安田ってソニーが憎くてしょうがないから、大勢の前で恥じかかされたと思ってるんだろうけど”

 地味に任ッチが据置機ではないと“エース経済研究所も”認めてるのが笑いどころですかね。

 そりゃ在庫があれば売れる時に在庫が足りなきゃ機会損失ではあるんですけど、そもそも全世界で足りていないんだからその配分に軽重がついてくるのは仕方ない部分もあるでしょうに。
 勿論日本は単独の国としては米国に次いで世界第2位の家庭用ゲーム機市場がありますし、PS4が終盤でも盛り上がりを見せていたことを考えれば、英国と同等以上の配分が欲しかった所ではありますが、その辺はソニーに訴えかけて行く必要があるのでしょう。

 後の自称経済研究所さんですか?
 今期のPS4販売台数を750万台に上方修正するって言うんですが、それでもギリPS4の実績に届かない数字に設定して、おまけに航空便で輸送してるから1台あたり200ドルの損失が出るんだガーとか言い出した辺りもらしいですね、何らしいってそりゃPS3コケスレです。
 というか自分で世界累計が初月250万台と推定ってPS4の時の210万台を上回ってるんですけど、
[SIE: 「プレイステーション 4」(PS4™)、世界累計210万台の実売を達成]
2013年12月3日

 このリリースによるとPS4はこの時32カ国で発売されていました。
 勿論日本では出ていなかった訳ですが…PS5だとその分まるっと増えている上、欧州各国での発売週販売台数もPS4を上回っており取り扱い国もPS4当時より多くなっているんですよね。

 ここからどうやったらPS4を下回って行くっていうんでしょうね。
 まさか“エース経済研究所ね、PS5はコケると思うよ!思うから売れないんだよ!”とか言い出さないだろうな。
 勿論要約すればそういう事を言い出すんだろうなと思って書いてますけど。
 実際に上のリンクが“日本で任ッチより売れてないから世界でコケる!!”というイカれた主張ですし。

Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
・PS5 3/19 Returnal 【早期購入特典】セレーネのスーツスキン2種 /アストラモデル14 タクティカルスーツ/アストラモデル9 プロトタイプスーツ(封入)
(Amazon)
 .