55093NOH
 新情報公開を予告していましたが、年度内にPS5版が発売される事になると発表されています。
スポンサーリンク

[PS.Blog: 「仁王」シリーズがPS5™で2021年2月4日に発売決定! 『仁王2』DLC第三弾「太初の侍秘史」は12月17日配信!]

 コーエーテクモゲームス、「仁王 Ramastered Complete Edition」「仁王2 Remastered Complete Edition」、そのセットを2/4に発売すると発表。
 価格は仁王、同2が各6380円、2本セットは10780円。

 仁王2のDLCセットはPS4版も同時発売され、PS5へのアップグレードが無料となる事も発表されています。
 予約解禁は11/20との事。

「仁王」シリーズにおいて初となるPS5版では、ロード時間の高速化、4K解像度や120fpsへの対応といったグラフィック・技術面での向上が行なわれる。また、DualSense™ ワイヤレスコントローラーの新機能「ハプティックフィードバック」「アダプティブトリガー」に対応しており、銃や弓矢を放つ感触から妖怪「すねこすり」の撫で心地まで、よりリアルにゲーム体験を楽しむことができる。ほかにも3Dオーディオのようなサウンド面での新機能や、PS5/PS4間でのクロスマッチング、PS4版『仁王2 Complete Edition』からのセーブデータの移行にも対応している。
※4K解像度/120fpsでゲームをプレイするには互換性のあるテレビまたはディスプレイが必要になります。

 PS5版は触覚フィードバックとアダプティブトリガー、Tempest 3D Audioにも対応しているそうです。

 ちなみにPS4「仁王2」(非コンプリートエディション)にもPS5アップグレードが110円で提供されるとの事。
 DLCのアップグレードも各22円となるそうです。

 後はComplete Editionに含まれている仁王2のDLC第3弾「太初の侍秘史」が12/17配信とも発表されています。
 価格は1430円。

 サードのタイトルではPS5固有機能などあまり活用されない(でクレクレ-)とニシくんが言ってましたけど、この辺を見ると開発もしやすいし固有機能への対応も簡単に出来そうですね。



 PS4の国内発売日にも近い時期となりますし、その頃には欲しい人には行き渡っているでしょうか。

DualSense ワイヤレスコントローラー (CFI-ZCT1J)
・PS5 DualSense ワイヤレスコントローラー (CFI-ZCT1J)
(Amazon)
 .