54919BethMax
 Rune2自体はメタスコアがメタメタスコアな微妙ゲーなのですが、それもBethesdaの妨害の結果だとしたらゲハゲハしいですね。
スポンサーリンク


[GamesIndustry.biz: ZeniMax, Bethesda, Roundhouse added to lawsuit over Rune 2]

 こちらの報道によると、「Rune II」のパブリッシャであるRagrnarok GameがZeniMax Mediaとその傘下のBethesda Softworks及びRuoundhouse Studiosを、開発元だったHuman Head Studiosと契約して開発したゲームの展開を意図的に妨害したとして訴訟した、という物ですね。

 元々は「Rune II」発売翌日にその全従業員がZeniMax傘下として新設されたRoundhouse Studiosに“移籍”した件についてHuman Head Studios自体とその創設者達に対して提起されていた訴訟だったとの事。

 今回はこの訴訟の対象に、共謀者としてZeniMaxとBethesdaの関与があったと訴訟する対象を拡大、その時点で親会社では無かったマイクロソフトは含まれていないとのこと。

 原告側の主張によると、Human Headは機密保持契約に違反してZeniMaxとBethesdaに開発中のRune IIをプレイさせており、これがBethesdaのThe Elder Scrollsシリーズにとって脅威になると判断したZeniMaxが“全従業員の引き抜きと施設の引き継ぎ、更にはゲームのソースコードを数ヶ月間にわたりパブリッシャに開示させず、開示しても使い物にならないようにしてゲームの開発を妨害した”との事。

 また、新設されたスタジオに移籍した扱いとなった従業員に対しては開発を手がけたタイトルに関する開発作業を停止し、Rune IIに対して最大のダメージを与えTESシリーズを守るよう命じた、と主張しているそうです。

 これらについて1億ドル以上の賠償を求めているとの事ですが、Bethesdaは取材に対してコメントを拒否したとのこと。

 原告側の主張なので何処までが真実なのかは何とも言えませんが、少なくともゲームが発売された翌日に全員別会社に移籍という事実がある時点で開発元が騙し討ち的に買収されて開発が妨害された事自体は間違いなさそうですし、どうなるんでしょうね。

 この手の妨害が目的となった買収をされた所は人材が歯抜けになってボロボロになっていくものですけど…
 つまり今度はBethesda Softworksがボロボロになる番となる可能性が高いという訳ですね。

Demon
・PS5 11/12 Demon's Souls 【早期購入特典】ゲーム内アイテム「死神の大鎌」(封入)
(Amazon)
 .