54881DebuggingStationFive
 謎と言っても我々無知な一般人にとっては、という話ですが。
スポンサーリンク


[当ブログ: [PS4]ドイツ発PS4デバッギングステーションの開封の儀動画が上げられ、HDDベイの場所も明らかに]

 こちらが丁度7年前の記事ですね、肝心の開封動画そのものは非公開となっていますが、PS4のデバッギングステーションの型番が「DUH-T1000AA」であることが確認できます。

[FCC ID.io: SONY DFI-T1000AA]

 そして今回、「Testing Kit for PlayStationR5」だという「DFI-T1000AA」が各種認証機関を通過し…

[imgur: DFI-T1000AA / Testing Kit for PlayStationR5]
54881DebuggingStationFive1a54881DebuggingStationFive1b

 台湾から漏った。
 無線関係の認証画像に関してはブラジル辺りと同等以上の漏らしっぷりですね、このところ。
 ちなみに今でもデバッギングステーションと国内で呼ばれているかどうかも不明です。

54881DebuggingStationFive2
 本体の外観に関しては当然製品版と変わりないですね、昔のは色が違ったりしていましたが、そういう事もないようです。
 メディアやYouTuberのプレビュー向けに出された本体は恐らくこれだと思いますが、提出されている写真の範囲では差違があるかどうかは不明ですね。

54881DebuggingStationFive3
 そして電源ケーブル、これは謎周辺機器「CP Box」の電源コードも含まれていますが、眼鏡型と言う事で本体の物と同じような物ではあるようです、見たところ少し細いように見えますが。

54881DebuggingStationFive4
 USBケーブルはType-A←→Type-Cのものが2本付属か。

54881DebuggingStationFive5
 台座も製品版と同じ物が付属。

54881DebuggingStationFive6a54881DebuggingStationFive6b
 そして謎の「CP Box」ですが、本体にUSBで接続し、

54881DebuggingStationFive6c54881DebuggingStationFive6d
 独立した電源で動作すると思われる、という部分以外の用途は不明。
 有線LAN端子が見えるので、開発機との通信に使う機器とかなんですかね。
 特に関係はありませんけどレイがトレーシングしていますね。

 というわけであまり目新しい情報はありませんでした。
 まあリークやら何やらでグダグダ情報が錯綜するよりは、公式分解動画とインタビューで疑問点がクリアになっていた方が良いのはありますけど。

Godfall(ゴッドフォール)通常版【初回限定特典】ボーナスデジタルコンテンツ付
・PS5 11/12 Godfall(ゴッドフォール)通常版【初回限定特典】ボーナスデジタルコンテンツ付
(Amazon)
 .