54865MSX
 SSRというのはスクリーンスペースリフレクションの略で、大雑把に言うと画面内にレンダリングされた映像を鏡像として映し出すという反射表現の事ですね。
 欠点としてはレンダリングされている(≒画面内に存在する)オブジェクトしか反射させることが出来ない事など。
スポンサーリンク


 Xbotの皆様方の間で“これがXSXのレイトレーシングか”と騒がれている画像があったようなのですが、

[Twitter: Jamie Moran @JamieMoranUK]

Ok WOW!

Gears 5 is on a whole other level on Xbox Series X

54881Gearsu-1


 ちなみにこの人はXSXだとPCの最高設定より上だと思ってTweetしてる。
 してるんですけど、XSXの反射が明らかにおかしいんですよね、なんだかガッタガタだし。

 これについてEurogamer Digital Foundryのライターが反応。

[Twitter: Alexander Battaglia @Dachsjaeger]

The insane settings on Gears 5 for SSR add a variable glossy properly to make reflections darken and stretch and contact harden (aka realistic properties). The Ultra reflections below that used on XSX do not have that, so SSR is uniformly sharp and innacurrately shiny.

[Tweet2]
 (XSXのが第一印象ガーというXbotに対し)
The ultra ssr reflections that XSX uses will uniformly make all surfaces this Level of shininess essentially: regardless of viewing angle or Material. It does not look better at all - it is not how reflections work in real life and not how the game developers made the materials

[Tweet3]
 (XSXの反射は最適化されてないの?という返信に対して)
No - it is just cheaper to render. So it ttades accurarcy for speed.


 “Gears5のPC版最高設定におけるSSRは様々な光沢が反射を暗くする、引き延ばす、素材に合わせるなど適切な設定によりより現実的に見えるようになっています。XSXで使用されているSSRはそれらが無いため均一な解像度と不正確な光沢を持っています”

 “(第一印象はXSXの方ガーいう人に対して)XSXのSSRは視野角や素材と関係なく基本的に全ての表面をこのレベルの光沢にするため、全く見栄えはよくありません。現実的な反射ではなく、開発側がどのように素材を作ったかも関係ありません”

 “(XSXは最適化次第かとの返信に対して)いいえ、単にこれは安っぽいレンダリングというだけです。軽い処理をするために正確さを失しています”

 とコメント。

 Xbotの皆さん…とゲハにおいてはチカくんの皮被ったニシくんですか、その辺の連中がそろそろ“レイトレーシングなんて使い物にならないから必要無い”と言い出す頃なのでしょうか。

 XSXのレイトレーシングに関しては、PS5に比べて実装に苦労している理由が現時点だとよく分からないんですよね。
 XSXのGPUは演算ユニットなどがRDNA1のまま、という話が事実だとしたらその辺でレイトレーシング用に追加されたハードウェアと相性が悪い部分が出てきているのでしょうか。

Marvel
・PS5 11/12 Marvel's Spider-Man: Miles Morales Ultimate Edition 【早期購入特典】T.R.A.C.K.スーツ/スパイダースーツ第2弾/「グラビティウェル」/追加スキルポイント(封入)
(Amazon)
 .