54865NishiHard
 幾ら何でも月産1千万台は有り得ないでしょう。
スポンサーリンク


[(ソフトバンク)ビジネス+IT: PS5が「ゲーム機史上最大に売れまくる」と言えるワケ、推定原価はなんと…]

経済ジャーナリスト 寺尾 淳

 世界販売台数について「5、6年の間に2億台から3億台」と予測するのは、楽天証券経済研究所チーフアナリストの今中 能夫氏

 「PS5は、過去最大だったPS2を抜いて、家庭用ゲーム機史上最大の普及台数を記録する可能性があります」(今中氏)

 「PS5は、AMDの第3世代高速CPU『x86-64-AMD Ryzen"Zen 2"』を採用していますが、汎用品はそれだけで3~4万円します。高精細の動画を高速処理できるGPUもAMDの『Radeon RDNA 2-based graphics engine』を使用しており、CPU、GPU、825GBの高速SSDの3点だけで原価は5万円を超えます。PS5と同性能のパソコンを自作したら20万円前後かかります」(今中氏)

 PS5標準型で、3月までの初期ロット(推定1000~1500万台)で採算がとれる価格(原価に相当)は6万円前後と今中氏は見積もっており、1台あたりの赤字が1万円とすると1,000~1,500億円の赤字が出る計算だ。

 今中氏は「下位互換性があるPS4からの乗り換えが約1億2000万台で、それにeスポーツの競技人口分1億台、観戦人口分4億台以上が加われば、PS5はトータルで6億台以上の市場になり得る」と見積もる。


 もう滅茶苦茶ですね。
 この記事にBloombergのヤバい人ボールが味わい深いとか何とか言ってたらしいですが、内輪でソースレンダリングしてハードル設定して楽しいのでしょうか。

 さておき、一応ですがPS5は当初からデジタル版をマジックプライスである399ドルに収めるべく設計されたとSIEの人は話していますし、また設計面においてもSoCのダイサイズ、メモリモジュールの数など一時はXSSの倍額になるとの“リーク”も出ていたXSXより全体的に安価に作れるように設計されています。
 本体のサイズが大きくなった分だけ輸送コストがかかるのは間違いないのですが、そんだけ逆鞘になるとも思えないですけどね。

 後は2-3億台云々ですか…ゲーム市場は成長を続けていますし、XSX|Sが自爆しまくっている勢いで更に天秤がPS側に傾けば2億台行く可能性はあるのかもしれません。
 当初はPS4発売時よりも緩やかなペースで普及すると見られていた物が見直されたりしていますし。
 だからこそ“2-3億台、或いは6億台以上”みたいな滅茶苦茶な事を言い出したんでしょうけど。

 ・NISHI(ニシ・スポーツ) クラッチ調節式ハードル 脚部折り畳み式 (Amazon)

GUILTY GEAR -STRIVE-
・PS5 4/9 GUILTY GEAR -STRIVE-
(Amazon)
 .