54856MSXOH

 グリスが切れてファンが全力全開状態のPS4Proがうるさいと槍玉に挙がりますが、グリスを塗り直すと40db前後になるって言うんですよね。
 となると液体金属もないであろうXSXのグリスが劣化した日にはどうなるか…
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.54859■■



XSX
発熱テスト
54856MSXOH1

51℃ 縦置きアイドル状態

横置き前面空きラック置き
53℃ アイドル状態 
56℃ 互換プレイ後 

騒音テスト
54856MSXOH2

41.6dB 縦置きアイドル状態
49dB  横置き互換プレイ後

参考
PS4Pro 7200
FF15プレイ時 43dB


 “アイドル状態ってのが何を指してるのか分からないんだけど、ゲームしてないのにこんなに熱くなるんか”
 ┗“ゲームしてない時、ファミ通の計測でも43度(※編注:低めに出る温度計で、かも)だったから間違いなさそう”
 “なんでスリープでこんな熱いの、しかもまだこれ次世代ソフトじゃないんでしょ”
 “互換でこれって大丈夫なんか?”
 “発熱はどうでもいいとして騒音は比較対象になるだろうな、正常に動作すること前提だけど”
 “発熱も酷いけど騒音が最悪だな”
 “横置きでもええんか?”

 49dbって、50dbがエアコン室外機ぐらいの騒音って出てきますよね、つまり目の前にあるとあんまり静かじゃない。
 今一真偽不明の情報ですが、XSXでXb1ソフトをプレイした場合の消費電力はXb1Xの2/3ぐらいだとか。
 つまりこれがXSX専用ソフトでフルパワーとなると1.5倍ぐらいの発熱量になりそうなんですが、果たして排熱は大丈夫なのか、大丈夫だったとしてファン騒音はどうなるのか。

 PS5が吸気メインのファン配置にしてダストキャッチャーを装備、かつSoCの熱伝導材に液体金属を採用したのは長期的に冷却性能を維持するためだという事ですし、真逆を行くXSXが将来どうなるか…確認しようがないかもしれませんね。

FLIR(フリアー)【国内正規品】android(Type-C)用 FLIR ONE Gen3 4800画素 1年保証 赤外線サーモグラフィー メーカー品番:435-0005-03
・FLIR(フリアー)【国内正規品】android(Type-C)用 FLIR ONE Gen3 4800画素 1年保証 赤外線サーモグラフィー メーカー品番:435-0005-03
(Amazon)
 .