54856FTUMSX
 やっぱり表面上の静音性を高めるために風量が足りてないパターンですかね。
スポンサーリンク




 普通に長い起動時間。
 目新しい話題としては、目玉の“クイックレジューム”機能がやはりメモリ領域をまるごとストレージに保存している物と思われる、という部分でしょうか。
 そりゃ何本も同時に起動させておくようなメモリの無駄遣いをする余裕がないのだから当たり前ですけど、システム容量をハイバネーションに割り当てているようだと自由に使える容量が減る結果を招きそうです。

54856FTUMSX1
54856FTUMSX2

 で問題の温度回りですが、やや低めに数字が出る温度計で測った範囲ではアイドル時にはそこまで熱くない物の、20分程度Xb1タイトルをプレイしていただけでこう…
54856FTUMSX3
54856FTUMSX4
54856FTUMSX5

 排気部の辺りが大体50度を超えるぐらいになってしまうようです。

54856FTUMSX6
 また筐体側面も45度程度になるのだとか。

 Xb1タイトルを遊んでいてこれって、もし今後XSXの性能をフルに使い切る…SoCだけでなくSSDもガンガン回すタイトルが出てきたらどうなってしまうのでしょうね。
 ファンをぶん回して冷却するならまだましな方で、沈黙のゲーム機としていきなりぶっ壊れたりしたりするのでしょうか。

Demon
・PS5 11/12 Demon's Souls 【早期購入特典】ゲーム内アイテム「死神の大鎌」(封入)
(Amazon)
 .