54068Ebidence
 ちなみにEpic GamesがGears of Warの開発を手がけていたのは360の3まで。もう10年近く前ですよ3が出たの。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.54066■■

[エース証券 - ARIアナリストレポート: 2020/07/10 取材レポート ソニー(東1:6758)](pdf)

担当:安田 秀樹

 会社側の説明では、来年後半にリリース予定のアンリアルエンジンでのデモがPS5 で行
われたように、将来を見据えたものであり、自社でもPS4・PSVR 用タイトルの開発にアンリ
アルエンジン4 を利用していることなどから出資を決めたとしている。

 エース経済研究所では、①エピックゲームズは、マイクロソフトの「ギアーズオブウォー」
の開発を手掛けており、伝統的にマイクロソフトに近いとユーザーに見なされており、出資を
通じて、SIE とも近いと広報できること、②PS5 の高速SSD は、ゲームエンジン側が非対応で
は全く意味がないため、アンリアルエンジン5 での最適化対応コストをエピック側に負担して
もらうための原資という二点が大きな目的であると考えている。

 PS5 の高速SSD 対応は、ポジティブで、おそらく資本市場では好意的に受け止められると
考えている。ただ、これはゲーム機を買わないと判らない要素であり、ゲーム機販売の趨勢
には残念ながら大きな影響はないだろう。
 “・ω・”

 “安田ってだけで読むに値しない”
 “もう安田って名前消した方が良いだろ”
 “無能臭すごい”
 “全く意味がない妄想だな”
 “エピックがギアーズ開発してたなんて何年前の話だよ”
 “これエビデンスあるんかな”
 “ソースはないけど考えてるってだけ?”
 “ギアーズはもうエピックじゃねーだろ”
 “SSDが全く意味ないってどういうことや”

 そもそもソニーがEpic Gamesに出資する前にUE5のPS5実機デモが披露されているわけで既にPS5のSSDにも対応している、ストレージの読み込みが速くなることにゲームエンジン側が対応しないと全く意味がないとの主張は意味不明。
 現時点で示せる根拠は、UE5のPS5実機デモが存在しているのだからそのSSDには既に対応している、という事実ですよね。



 どちらかというとより対応する必要があるのはゲームデザイン面であって、今MSの連中が必死に頑張っているように“マルチプラットフォームになるのだからPS5のSSDがその性能を十全に活かせることはないのだガー”みたいな主張だったらまだ少しは分かるんですけどね。
 ただその場合にSIEが出資すべきはPS5(の性能)専用タイトルを作るゲームデベロッパという事になるので、無理矢理ソニーガー仕様とした結果こんな事になってしまったのでしょうが。

 Gears of Warの開発を手がけているからMSに近い、ってのも大概ですね、CliffyB氏が退社したのも大分前の話ですし。
 SIEどころか任天堂の情報すらろくに把握していないのだからMSの話なんて知るはずもないですか。
 取材レポートって一体どこに取材したっていうんですかね。

 ゲーム機を買わないと分からない要素だから販売には関係ないという主張も“形理論”とやらの延長なのでしょうが大概にしろって話ですね。
 当の任天堂様からして“消費者なんて馬鹿なんだからそれっぽいイメージの広告で騙せばゲーム機は売れる”と考えているように見える部分がありますが、だからこそWiiの総崩れが発生したのでしょうに。

 ・魚耕 海老フライ エビフライ 冷凍 特大 10尾 (Amazon)

ゴッド・オブ・ウォー PlayStation Hits【CEROレーティング「Z」】
・PS4 ゴッド・オブ・ウォー PlayStation Hits【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .