54190Tempest3DAudio
 ちょっとタイトルが文字数制限で分かりにくくなっている為以下で軽く説明しておきます。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.54190■■

[IGN: GhostWire: Tokyo Isn't Actually A Horror Game... Technically]

 PS5(他)向けに開発されている「GhostWire: Tokyo」についてIGNのインタビューを受けた木村憲司ディレクター、PS5の標準コントローラであるDualSenseに新たに実装されたハプティック(触覚)フィードバックとアダプティブトリガーについて、

 “口や文章で説明するのは非常に難しいので直接体験する必要があります、が、そのどちらも非常に良い感触で、ある開発者は「凄い!」と感嘆していました。これらによりこれまでに無い行動や攻撃を感じ、体験することが可能になるからです。
 (現在のようなパンデミック下において)可能かどうか、また出来るとしてもいつ可能になるかは分かりませんが、誰もが実際に体験できる機会を設けたいと考えています。”

 と話していました。
 また同作における東京は非常に奇異な印象を受ける可能性もあったが、PS5の表現力によって独自の東京を作り上げることが出来たと言いつつ、PS5の標準機能となった3Dオーディオについても聞かれ、

 “これもやはり体験してみないと説明が難しいですね。
 あなたがその世界に実存するように感じたりする為には音が非常に重要になります。3Dオーディオがあれば、そこにある物が感じられ、その場に居るかのように感じる事が出来ます。
 やはりこれも可能かどうか、いつ可能になるかは分かりませんが誰もが実際に体験できる機会を設けたいと思います。”

 とコメント。
 つまり機能的には既に実装されているわけですが…ニシくんにかかるとこうなる。

(ワッチョイW e7aa-fJsc [60.105.132.225])
softbank060105132225.bbtec.net

コントローラーにしても3D音響にしても
「いつになるかはわかりませんし、そもそも本当に実現できるかもわかりません」とか言われてしまうって…
これはファーストタイトルでしか活用されないフラグ立ってますねえ…(´・ω・`)

 “えーと…日本語が読めない方ですか?”
 “おいおい人間のSwitchかよ”
 “体験会の話でしょ”
 “このくらいレス乞食上手くなりたい”
 “我々速報民ですらびっくりさせられました”

 ファーストパーティしか使えないような機能をわざわざ実装する筈もないでしょうに、MSや任天堂様との円で他機種版と同等の機能にしかしないってところがあったら別でしょうけど。

 しかし実際に体験してみないと本当の意味でどういう物になるのかというのを実感しづらいというのはあるのでしょうね。
 映画館の一番良い席で視聴するような立体音響がリアルタイムに実現できるようになるといえばある程度は分かりやすいのでしょうか、これだけだと受け身な印象を受けるかもしれませんが、自分の操作に合わせてその音響がリアルタイムに変化することによってより没入感が高まる訳で。

 ただ、実際に体験する機会を設けるというのは現状難しいのは確かですね、各個のストアに体験ブースなどが設けられるのはPS5が発売された後となりそうです。

 そういえば当該のニシくんの話を忘れてましたね。
 PS5の独自機能は実装が遅れていて限定的な利用に止まってクレクレーという願望が認識を歪ませたのでしょうか、単に読解力が壊滅的って可能性もありますけど。

ソニー・ミュージックソリューションズ ハイレゾ対応スタジオ用モニターヘッドホンSONY MDR-M1ST
・ソニー・ミュージックソリューションズ ハイレゾ対応スタジオ用モニターヘッドホンSONY MDR-M1ST
(Amazon)
 .