53606ThreeDS
 ついに3DSも失敗って事になっちゃったんですか。
 この調子でいくと2-3年後には任ッチの失敗も認めていそうですね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.53610■■

[エース証券 - ARI投資情報: 2020/05/20 取材レポートソニー(東1:6758)](pdf)

担当:安田 秀樹

 セグメント別では、ゲーム&ネットワークサービス事業とアニメについてのみ述べる。
 経営方針説明会では、PS5 のポイントとして、「immersive:没入感」と「Seamless:いつでも
どこでも」を取り上げた。しかし、「没入感」は過去に任天堂が何度かチャレンジして失敗した
テーマであり、とても成功できるとは思えない。このままでは、SIE は意味が無いものに資本
を投下することになるだろう。

 かつて任天堂が追求し失敗した「没入感」について
 再度、「没入感」について触れたい。かつて任天堂も同じようなコンセプトでゲーム機を導入した
ことがある。それはニンテンドー3DS とバーチャルボーイである。両者に共通しているのは立体視
による「没入感」の追求で、「触ってもらうと理解できる」である。しかし、バーチャルボーイは歴代の
ゲーム機でも最低レベルの販売台数に終わり、3DS も8000 万台規模と、ソニーのゲーム機でも失
敗作のPS3 並みである。
 エース経済研究所が繰り返し言及している「形仮説」と「触れば分かる」は相反する。PS5 の良さ
は体感しなければ解らないタイプのものであり、コロナ下で体験会を開催できないことを考えると、
このコンセプトを広めるのは非常に難しいと思える。

 大きな成功は難しいと考える「PS5」
 エース経済研究所では、従来から「デザイン」と「スタイル」がゲーム機販売の勢いを決めると考
えており、現在SIE が注力している「没入感」とそれを実現するハードウェアコンセプトは、これとは
全く関係が無い部分に見える。この部分に資本をいくら投下しても販売数量が増加することはおそ
らく無いだろう。
 SIE は、前回の決算説明会で指摘されたマーケティング戦略での劣勢はソフトウェアラインナッ
プで逆転できると想定しているようだが、エース経済研究所ではソフトのラインナップでは逆転でき
ないと考えている。
 現時点では今期600 万台、来期1500 万台の予想は修正しないが、これを大きく上回ることは無
いと考えている。

 “こりゃすげえぜ”
 “怪文書貼らないで”
 “何故バーチャルボーイを出してきた、凄いアクロバティックな論調ですね”
 “PS4の時も似たような事言ってなかった?それ総括してから語れよ”
 “ほとんど任天堂の話じゃねえか”
 “PS4の話全くしないねエース”
 “任天堂みたいな技術ないゴミと一緒にしないでほしいね”
 “ソニー叩くためなら今更急に3DS失敗した事にしてて草”
 “いつにも増して頭おかしい論調だな”
 “3DS失敗作呼ばわりとか最近すげーな”
 “3DS失敗扱いにしちゃっていいんですかね”
 “3DSは失敗だったってスレ立てたらニシくんの突撃待ったなしだろうな”
 “3DSコケスレ立てなきゃ”
 “逆神がこう言っているという事はつまり…?”
 “没入感は映像、音、操作の3つが合わさって完成するのだから、映像だけのバーチャルボーイや3DSは失敗するに決まってる”
 “こいつ使う経済誌とかサイトとかは何も思わないのか?”

 まず、昨日の経営方針説明会について“事業別ではゲームとアニメにのみ触れまーす”ってのが凄いですよね。
 ソニー全体の株価となるとエレクトロニクスや完全子会社化される金融事業、大きな投資が続くイメージング事業についても語るためには欠かせない要素でしょうに。
 ゲハブログか何かか。

 3DSの立体視が失敗だった事は誰の目にも明らかですけど、ニシくんにとってはどうなんでしょうね。
 3DSシリーズもほぼ完全に終わった事だし、と捨てていいポジションなのでしょうか。

 しかし任ッチみたいな出来損ないのゲーム機ですら“没入感”が全く無いとはならないんですよね。
 いやゼルダBotWやった後風景眺めて涙が云々みたいなニシ美談はさておいて。

 映像で視覚、音楽で聴覚、ハプティックで触覚といった五感に訴える要素は人によって感じ方は大きく違う部分もあるでしょうけど、これらをより高精度かつクオリティを高める事で没入感がより深まる事は間違いない訳で、ゲーム体験が新たな世代のゲーム機と対応タイトルを買う理由には十分なり得る…
 yasudさんはそう考えていない、極論すればゲームがどうでも良いと思っているからこそこんなよく分からん事を言い出すんでしょうけど。
 何なら任ッチが現行機じゃなきゃ“HD振動は失敗だったからDualSenseの触覚フィードバックは無駄”とか言い出していた事でしょう。
 ちなみにこれは既に主張しているニシくんもいるので時間の問題です。

The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)【CEROレーティング「Z」】
・PS4 6/19 The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)【CEROレーティング「Z」】
(Amazon)
 .