53234PSfiver
 PS5は性能を引き出すのが非常に容易でXSXでPS5以上の性能を出せるプログラマは事実上存在しないだろう、と言っているらしいのですが…機械翻訳を経ているのでちょっとソースレンダリングされている可能性はあるかもしれません。
スポンサーリンク


[VIGIATO: پلی استیشن 5 قدرتمندتر است یا ایکس باکس سری ایکس؟]

 読めぬ…

[ResetEra: Crytek engineer: PS5 better console, easier to reach peak performance]

 CrytekのエンジニアであるAli Salehi氏が上記サイトの電話インタビューに答えたところによると、Tflopsの数字は理想的な演算性能を示すものではあるがそれ以外にも複雑な要因があり、PS3とXbox360の時のようにスペック上はPS3が遙かに高性能でもその性能を引き出すのは困難だった例があるとコメント。

 XSXがそのピーク性能を発揮するのは非常に困難で、独自OSを提供するPS5の方がWindows上でDirectXを走らせているXSXよりも開発者が多くの機能を利用可能、PS5について自分の仕事は言えないが、他の人から聞いた話としてこれまでで最も開発が容易なゲーム機でありコーディングも非常にシンプル、PS5は全体的に優れたゲーム機であると話しています。

 XSXはメモリを2つの帯域に分割したためより性能を発揮しづらくなっていると、とも。

 GPUのCU数差については、PS5の方がより高クロックで動作しているためCU以外の各部が高速で動作し、ピークに近い性能をより発揮しやすいがXSXは難しい、開発者が習熟すれば逆転するかというとそれは難しいだろうが、XSXの方がやや高解像度化は得意になるかも、XSXのCPUスレッド分割も世代の終盤には使われるようになるかも、CUが多くとも周りが付いてこなければ全てを利用する事は出来ない…

 XboxはWindows(カスタム)上で動かす必要があるためソニーの方がソフトでの優位性があるとか、PS5のブースト機能の方が能動的に性能を割り当てられるため、XSXの冷却機構強化でクロック低下を起こさないようにしようという仕組みより論理的であるとか。

 SSDについてはPS5だと読み込み頁が消え、XSXはゲームの切り替えが5-6秒で済むとしているがPS5では0以下(秒台の誤訳?)で可能になると話しているのは新情報ですかね。
 PCゲーミングに与える影響としては、何が標準化を決定づけるのは常にゲーム機側だったので、PCゲーマーはSSDを購入するか高い負荷に耐える必要があるとも。

 結論として開発者にとって優れているのは間違いなくPS5であり、XSXでPS5を超える性能を発揮出来るプログラマーを見つけられるとは思えない、XboxはDirectXをWindows上で動かしており、ゲーム機の世代ごとにAPIを再構築出来るソニーとは大きな差があるとまとめていました。

 …と言うわけで、ResetEraでは早速ゲハードが勃発、“ソニーが金を握らせてコメントさせたんだガー”とかどこのゲハだ。

 国境なきニシ団やXbotが“ソニーはどうせ口だけだろう”と言ってみた所で、実際にものが出てこないと口ほどのものであると証明出来ないのはXSXも同じ…というか言うほど大した事はないと証明する動画を公開してしまっている分むしろ不利な状況ではありますね。
 PS5側も実際のゲームでそのパフォーマンスを証明する必要はあるわけですが、Cerny氏がPS4以上に念入りにボトルネックを取り除いているようなのでより開発しやすいハードになっているのは間違いないのでしょうね。

The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
・PS4 未定 The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
(Amazon)
 .