53128ArchitectPSfive
 やろうと思えば出来る可能性はありますけど、それにかかるGPUとCPUの負荷はどんなもんでしょうね。
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.53128■■

 ちなみに速報スレに記事タイトルとurlを貼られている「WPTeq(Windows Phone Teq)」wpteq.orgとは確執っていうか晒し記事に嫌がらせを受けた経緯があるのでタイトルもurlも貼りませんが。
 経緯については「site:hokanko-alt.com wpteq」でぐぐるとなんか出てきますよ下の方に。

[当ブログ: [現実(ゲハ)]チカ(ニシ)くん、“XSXにはDolby AtmosがあるからPS5のTempestと同等!”→Dolby AtmosならXb1Xも対応してる]

 内容についてはこれで取り上げた件と一緒ですね。

 “物理的には可能でも技術的にやれないんだろ”
 “理論上は可能って言ってるだけでワロタ”
 “15ドルからってマジ?”
 ┗“お金を払えば無料なんだが?”
 “XSXの実効性能が劇的に落ちちゃいますねえ”
 “理論上可能とか言われても、(PS5の)テンペストは処理をオフロード出来るのが利点でしょうに。反論しているようで論点ずらしっていうか”
 “負荷どうするの、ゲーム用のアクティブな奴とスマホに載ってるようなデコードの奴は信号はAtmosでも演算は別物でしょ”

 ゲームで利用するには頭の向いている方向や音源の距離をリアルタイムに演算して立体音響にすることが求められますし、カメラが固定されている映像再生用等に比べると負荷が段違いですよね。

 PS5ではCerny氏が言うんだから実現可能なんだろうとは思いますが、その為にわざわざGPUのCUからキャッシュメモリを廃してDMAを用いる等した、Cell B.E.のSPUに似たカスタム演算器を搭載しているわけですし、XSXでそれをしようとするとCPUやGPUの処理を相応に食い潰すことになりそうです。

 …となった場合にMS側が選びそうなのが、3Dオーディオは非対応にして出来るだけグラだけ綺麗にしようって選択ですよね。



 バイオRE:3体験版の機種別比較動画ですが、Xb1Xでは解像度を上げる代わりにフレームレートが犠牲にされていますし、オーディオ周りならどうせPVではバレないだろうと処理を手抜きする可能性は高そうです。MSだし。

 これはあれですね…PS5でシェア動画を見る場合はTempestが使えるようにする(環境による立体音響を可能な限り再現可能とする)なり、動画サイトへの投稿時は音声の立体音響を設定可能にする(バイノーラルならヘッドホンだけでいいので比較的誰でも立体音響が体験可能になる)といった工夫があるとより適切な体験の共有が可能となりそうです。

BIOHAZARD RE:3 Z Version 【CEROレーティング「Z」】 (【予約特典】「ジル&カルロス クラシックコスチュームパック」プロダクトコード 同梱)
・PS4 4/3 BIOHAZARD RE:3 Z Version 【CEROレーティング「Z」】 (【予約特典】「ジル&カルロス クラシックコスチュームパック」プロダクトコード 同梱)
(Amazon)
 .