52970COMGer
 …というか任ッチの販売台数が前週比で3割増えたら任定番ソフトの販売本数が5-7割増える(ポケモンは前週比4/3程度)とか、相変わらずザルな動きをしていますね。
スポンサーリンク


[ファミ通: 【ソフト&ハード週間販売数】『ポケモン ソード・シールド』が7週ぶりに1位返り咲き! スイッチ&Switch Liteは週販5.3万台とやや復調【2/24~3/1】]

●ソフト
1 .Switch : ポケットモンスター ソード・シールド                  / 24886本(累計 347万0674本)
2 .PS4    : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ / 19504本(累計  13万5499本)
3 .Switch : Minecraft                                            / 12510本(累計 128万5095本)
4 .Switch : マリオカート8 デラックス                             / 11958本(累計 279万3235本)
5 .Switch : 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL                   / 11635本(累計 358万1055本)
6 .Switch : ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション   / 11610本
7 .Switch : リングフィット アドベンチャー                        /  8958本(累計  70万4963本)
8 .Switch : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ /  8889本(累計     55304本)
9 .Switch : スーパー マリオパーティ                              /  7650本(累計 135万4554本)
10.Switch : (略)脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング    /  7644本(累計  16万5331本)

 Top10に入った先週発売タイトルは「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」の任ッチ版のみ。
 これもいつ発売されたのかというマリオカート8DXより下なんだから任天堂ハードのサードタイトルが売れないというのは何ら間違いではないですね。

 旧作ではP5Sが両機種共に八割程度減少し大きく後退、共に減っているという通り、2週目も販売本数に余裕で倍以上の差が付いている訳ですけど。

 任ッチ旧作は…これ一々考えても仕方なさそうですね。
 新潟のみのCOMGはともかく、TSUTAYAでもGEOでも売れてないのにどこで売れてるのかというと…


●ハード
Switch Lite / 37784台(累計  142万4065台)
Switch      / 15314台(累計 1087万6722台)
PS4         /  5946台(累計  741万6245台)
PS4 Pro     /  3637台(累計  144万7175台)
New 2DS LL  /  1064台(累計  169万9929台)
New 3DS LL  /    67台(累計  588万6490台)
Xbox One X  /    37台(累計      18999台)
Xbox One S  /    35台(累計      92881台)

 Nintendo Switchシリーズは前週比で三割程度増加、重ニシが五割ぐらい増えているので、軽ニシの増分は二割ぐらいですが。
 貿易業者の買取価格は軽い方が特に崩壊気味ですね。

 PS4シリーズは何故か前週比1.5倍ぐらいにまで増えています。
 値引きキャンペーンの後にやや品薄傾向が続いていたので、その解消によるものでしょうか。

 3DSシリーズはやや増加。

 Xb1シリーズは増加率だけで見れば今週トップですね。
 つまり誤差レベルなんですけど。

ファイナルファンタジーVII リメイク
・PS4 4/10 ファイナルファンタジーVII リメイク
(Amazon)
 .