52917GravityDaze
 ここ2-3年ぐらいまだ報告出来ることはない、みたいな話をしていましたけど、かなり規模が大きいタイトルが動いているのでしょうか。
スポンサーリンク


[コロコロオンライン: コロコロオンライン超特集!! 外山圭一郎ディレクターに聞く 『GRAVITY DAZE』開発秘話!!]

 こちらの記事もBloodborneと同じく元週刊ファミ通副編集長などの大塚角萬氏が聞き手となっています。
 趣味に走ってはいますが、元箱通編集長の人よりは先行き明るそうですね。

 ともあれこのインタビュー、重力的眩暈についてはPSVita版について聞いている部分の方が大きいような…

 外山圭一郎氏の今後の展望については、インディーゲーム的なタイトルをいつかやりたい、老後の楽しみに、と言いつつも、PS5の登場については

 なかなか得難いチャンスだと思うので、縁側的なゲームは憧れとして持ちつつ、大きな集団で取り組む挑戦をしていきたいと思います。何が何でも、食らいついて。

 大きなチームでゲームの最先端に食らいついていく挑戦ヰしたいと意気込みを語っていますね。

 また、

 ここ数年でこれまでにない変化が起こっていくと思うんです。20数年にわたってゲームを作ってきましたけど、その中でも最大の変化が。がむしゃらにやっていこうと思います。

 ここ数年でまたゲーム産業に変化が出てくるとの見方を示しています。
 この辺りがPS5で未だに明かされていない要素、というのと関わってくるのでしょうか。

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 OST
・GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 OST
(Amazon)
 .