52917Xperia
 あれ(ステレオミニ端子)、廉価モデルだけじゃ無くてハイエンドにも復活するんですかね。
スポンサーリンク


[Twitter: Max Weinbach @MaxWinebach]

Xperia 1 II specs and images

[Tweet2]

Xperia 10 II specs and images.

52917Xperia1
 Xperia 1IIの外観は見ての通りで、サイドボタンの指紋認証部分がメインスイッチ一体型に戻っているようにも見えますね。
 或いは前面下部にディスプレイ一体型の指紋センサが付いているのか。
 裏に回るとカメラ取り付け部は裏側から見て左上に移動、ツァイスの銘が入っている他、恐らくToFセンサーであろう部分が追加されています。

52917Xperia2
 スペックはというとサイズと重量は166*72*7.9mm、181gとXperia1とほぼ同じ、厚みが0.3mm減少しています。
 恐らくこれはカメラ周りの突出部が減ったからでは無いかと思われますが。
 ディスプレイは6.5型の21:9、4K解像度(長辺側)有機ELディスプレイをキャリーオーバーか。
 高周波数駆動による映像ブレの軽減機能も備わっているようです。
 SoCは最新のSnapdragon865 5G。
 合わせてネットワークも5Gのsub6に対応。
 メインメモリは8GB、ストレージも256GBとこの辺はXperia1より強化されていますね。
 背面カメラは16/26/52mm(35mmフィルム換算)だった前型から16/24/70mm相当へと変更、またツァイスレンズ搭載を謳い24mmと70mmに光学式手ぶれ補正が付くなど、カメラ周りは一新されているようです。
 この辺は中間のカメラしかソニー製イメージセンサを積んでないと散々叩かれた前型の反省を活かした物なのでしょうか。
 また、背面カメラには3D ToFセンサを自動合焦機能用に搭載。
 使い方としてはLIDARですね…位相差検出式のAFも搭載されていますが、より高速で精確な焦点合わせが可能となるはずです。
 この他設計が面倒くさいという割と雑な理由で排されていた3.5mmのステレオミニ端子が復活。
 バッテリは4000mAhと前型の1.25倍増し、更に前型では非搭載だったワイヤレス充電にも対応。
 カラバリはブラックとパープルのみ、といった所ですか。

 性能面ではXperia1で弱いとされていた部分を概ね潰してきており魅力的なモデルとなっていそうです。
 この説明からするとダイナミックバイブレーション機能は廃止されていそうですね、音が出るでも無い(手に持ってないと震えが伝わらない)のにワイヤレス充電とイヤホン端子を廃止してそちらが残っているというのも意味不明な部分がありましたが。

52917Xperia3
52917Xperia4
 Xperia 10IIは日本で発売されるか微妙な所ですが、まあまあ前型よりも性能は向上していそうですね。
 …というかXperia1前型のカメラモジュール…センサが少し安くなっていそうですが、光学系はこちらに使い回されているようです。

 というわけでXperia1で色々言われた点を潰してきた事は評価出来る所ではないでしょうか。
 1IIって表記だとIIIとの見分けが付きづらいのはありますが。
 後は値段がいくらぐらいになるかですけど…865 5G搭載の1IIはちょっと高そうですね。

RICOH デジタルカメラ GRIII GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
・RICOH デジタルカメラ GRIII GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041
(Amazon)
 .