52856Nintch
 本当は抵抗があった方が良いのかもしれませんけどね…
スポンサーリンク


via ■■速報@ゲーハー板 ver.52860■■

 携帯機の分際で強制空冷しないと落ちるNintendo Switchですが、そのファンが自体は故障していないにも関わらずに回らなくなり高熱によるシャットダウンが頻発する本体が出てきているというのです。

 で、その原因がファンと接続しているコネクタ部分に取り付けられているチップ抵抗で、これがショートすることによってファンが回らなくなる、チップ抵抗が付いているロットは基板の数字が21の物だけ、みたいな話ですね。

 勿論他にもチップが壊れる故障があったりUSBコネクタの取り付け部が基板からもげたりと故障の原因が色々ある任ッチなのですが、一体どういう設計をしたらそうなるのか…
 チップが壊れる話といい、SoC周辺の温度がハンダが溶けるぐらいの高熱になっていたりするんですかね。

 他の可能性としては曲ツ機になった時に基板も曲がり、その応力でチップの半田付け部分が破損しているとかでしょうか。
 まさか発売から3年近くが経過してもまだ改善されていないとはビックリですが、任天堂は有償修理で2万円近く請求出来ますしね。

PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7200BB02)
・PS4 PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7200BB02)
(Amazon)
 .