52856DBZK
 流石初動でミリオンセラーになったというだけの事はありますね。
スポンサーリンク


[VentureBeat: January 2020 NPD: Even Goku can’t rescue game spending]

 全体の売上高は前年同月比26%減の6.78億ドル、ハード売り上げは35%減の1.29億ドル、ゲームソフト売上高は31%減の3.11億ドル、周辺機器とゲームストアカードの売上高は11%減の2.38億ドルとなったそうです。

 ソフトの首位はタイトルでも触れた通り「ドラゴンボールZ KAKAROT」で、ドラゴンボールIPのゲームとして最高クラス(ファイターズ、PS2版DBZに続く3番目)のスタートを切ったとのこと。

These charts are sorted by dollar sales — not number of units sold.
  1. Dragon Ball Z: Kakarot
  2. Call of Duty: Modern Warfare 2019
  3. Madden NFL 20
  4. Star Wars Jedi: Fallen Order
  5. Grand Theft Auto V
  6. NBA 2K20
  7. Super Smash Bros. Ultimate*
  8. Mario Kart 8*
  9. Ring Fit Adventure
  10. Red Dead Redemption II
  11. Minecraft#
  12. Pokemon Sword*
  13. Luigi’s Mansion 3*
  14. Star Wars: Battlefront II 2017
  15. The Legend of Zelda: Breath of the Wild*
  16. Need for Speed: Heat
  17. FIFA 20
  18. Just Dance 2020
  19. Mortal Kombat 11
  20. Pokemon Shield*
* Digital sales not included
^ Steam sales not included
# Minecraft digital sales on Xbox and PlayStation included

 任天堂ハードと関係ないソフトが上位を占める結果となっています。
 任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかりですね。

Top 10 Nintendo Switch games in January 2020
  1. Super Smash Bros. Ultimate*
  2. Mario Kart 8*
  3. Ring Fit Adventure
  4. Pokemon Sword*
  5. Luigi’s Mansion 3*
  6. The Legend of Zelda: Breath of the Wild*
  7. Pokemon Shield*
  8. New Super Mario Bros. U Deluxe*
  9. Super Mario Party*
  10. Just Dance 2020

 任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかりですね?
 にしてもポケモンソールドはバージョン間の販売本数が乖離してますね、おまけに個別ではニンテンリングより下なんだから落ち込みも大きいですし。

 ちなみに国産タイトルはPSプラットフォームに需要が傾く傾向がありますが、PS4/Xb1の両機種共DBZカカロットが首位となっているためあまり代わり映えがしないラインアップとなっています。

The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
・PS4 5/29 The Last of Us Part II【早期購入特典】ゲーム内アイテム ・「装弾数増加」 ・「工作サバイバルガイド」(封入)
(Amazon)
 .