52836P5S
 ぞろ目が続きますね。
スポンサーリンク


 敬称略。
 レビュアーは左からウワーマン、ジゴロ☆芦田、本間ウララ、ローリング内沢。

 プレイ時間はメーカーアンケートに対するパブリッシャの回答より。

PS4 1/16 赤いリボン ~奇妙な夢~ [ 6 / 7 / 6 / 6 ]
PSV NSw Xb1

NSw 1/23 Stories Untold [ 7 / 8 / 8 / 8 ]

NSw 1/23 Mosaic [ 7 / 7 / 7 / 8 ]

PS4 2/5 魔想のウィアートル [ 7 / 7 / 7 / 6 ]
Xb1

NSw 2/6 Roof Rage [ 7 / 8 / 7 / 8 ]

PS4 2/13 Everything [ 8 / 8 / 7 / 8 ]
NSw

PS4 2/20 UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r] [ 8 / 8 / 8 / 8 ]
  NSw 2/20 UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]
 シナリオのクリアまで10時間、対戦は無限。

・新キャラや改良が加えられたバージョンアップ版で新鮮さは少ないが内容は充実
・システムがちょっと複雑
・ボタン連打でも連続技になるシステム等で戦いやすい
・ビジュアルは綺麗
・ノベル搭載も嬉しい
・ハード移行キャンペーン(PS3/PSVitaのDL版→PS4版で2000円)は親切
・新バージョンに合わせてアップグレードパッケージがお手頃価格で買えるのは嬉しい
・大幅な変化は無い
・チュートリアルは親切丁寧
・バトルは爽快感がたまらない
・ストーリーは良く飲み込めない部分がある
・用語解説が欲しい
・プレイヤーの誘導が適切でわかりやすい
・PS4版の前作無料アップデートは有り難い

PS4 2/20 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ [ 9 / 9 / 9 / 9 ]
  NSw 2/20 ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ
 ストーリークリアまで45時間、周回プレイと高難易度もあり。

・ストーリーとダンジョン攻略どちらもオリジナル版さながら
・ペルソナ召喚などをうまく落とし込んだバトルも最高レベルで楽しい
・全体的にスピーディなアクションが爽快
・ドラマ部分もたっぷり描かれるのが嬉しい
・無双のようなバトルで仲間との共闘感が際立つ
・操作がメリハリの利いた物になっている
・全体に演出が秀逸でテンポが良いが、カットシーンが挿入される度に操作が中断されるのが気になる

PS4 2/20 侍道外伝 KATANAKAMI [ 8 / 8 / 8 / 8 ]
  NSw 2/20 侍道外伝 KATANAKAMI
 クリアまで30時間、やり込み含め100時間以上。

・シンプルながら気持ちよく戦えるバトルが良い
・ダンジョン探索や強化は夢中になれる
・同期と非同期のプレイヤーが混在するオンライン要素もユニーク
・経営要素が冒険の合間のお楽しみに
・アイテム管理が若干やりにくいのが玉に瑕
・侍道シリーズの特徴を継承しつつローグライクやハクスラの面白みが感じられる
・所持数制限など面倒くさいところはある
・おバカなノリや小ネタも健在
・ダンジョンはスタミナ消費が無く探索や剣戟を満喫出来る
・昼は鍛冶屋、よりはダンジョン探索という構造がうまくモチベーションに
・視点はやや見辛いが攻防の駆け引きが味わえる

PS42/20 デイメア:1998 [ 8 / 7 / 6 / 8 ]
 クリアまで10-15時間、やり込み含め20-30時間。

 メタスコアは62点(PC版)、価格の割にボリュームがあると評される一方、パズルが分かりにくい、オートセーブで詰まることがあるとか。
 良いところとしては初期バイオハザードのような雰囲気でストーリーが興味深い、限られた物資でやりくりする要素もある、とか。



Dreams Universe
・PS4 Dreams Universe
(Amazon)

週刊ファミ通 2020年2月27日号
・週刊ファミ通 2020年2月27日号
(Amazon)
.