52821KoetecGust
 細井氏は合わせてコーエーテクモゲームス(HDの子会社)の執行役員になるとも発表されています。
スポンサーリンク


[コーエーテクモHD: 子会社の人事異動に関するお知らせ](pdf)

 細井順三氏を従来のガストブランドシニアマネージャーから、執行役員兼ガストブランド長とする人事異動を令和2年4月1日付で実施予定と発表されています。

 従来最前面に出ていた菊地啓介氏はどうなったのか、という話もありますが引き続きガストブランド副ブランド長…なんですかね。
 少なくとも2020年新卒採用のインタビューには副ブランド長と書いてあるのでそうなのでしょう。

 従来ブランド長だったコーエーテクモゲームス社長の鯉沼久史が退く形となったのでしょうけど、そこで菊地氏を差し置いて細井氏がトップに、というのは何があったのでしょうね。
 ブルリフやライザのアトリエの売れ行きが好調だったとして抜擢されたものなのでしょうか。

 菊地氏もテクモ出身者としてはHDの役員にもなっていて300万本タイトルの「仁王」を出したTeam Ninjaブランド長の早矢仕洋介氏とは差が付いたものですね。
 零シリーズ等に関わっていた結果、任天堂ゾーンの重力から抜け出せなかったのでしょうか。

仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
・PS4 3/12 仁王2 (早期購入特典(「太初の侍の鎧一式」ダウンロードシリアル) 同梱)
(Amazon)
 .