52724GTKryuga
 龍が如く7は6よりも2週目の初週比販売本数比率が増加しているようです。
スポンサーリンク


[COMG - ランキング]

●新作ソフト売上ランキング 2020/1/20-26:
1 .PS4 : 龍が如く7 光と闇の行方                             / 62 pt
2 .NSw : リングフィット アドベンチャー                       / 54 pt
3 .PS4 : ドラゴンボールZ KAKAROT                             / 28 pt
4 .NSw : ポケットモンスター ソード                           / 17 pt
5 .NSw : Minecraft マインクラフト                            / 15 pt
6 .NSw : (略)脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング   / 12 pt
7 .NSw : 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL                  / 11 pt
8 .NSw : 幻影異聞録#FE                                       / 9 pt
9 .PS4 : void tRrLM(); //ボイド・テラリウム                  / 8 pt
10.NSw : ポケットモンスター シールド                         / 8 pt
11.NSw : ファイアーエムブレム 風花雪月(通常版)               / 7 pt
12.PS4 : コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア         / 6 pt
13.NSw : 妖怪ウォッチ4++                                     / 6 pt
14.PS4 : 三國志14(通常版)                                    / 5 pt
15.PS4 : シタデル:永炎の魔法と古の城塞                       / 5 pt
16.PS4 : グランド・セフト・オートV:プレミアム・エディション  / 5 pt
17.NSw : void tRrLM(); //ボイド・テラリウム                  / 5 pt
18.NSw : マリオカート8 デラックス                           / 5 pt
19.PS4 : マインクラフト PlayStation4 Edition                 / 4 pt
20.NSw : テラリア                                            / 4 pt

 「ボイド・テラリウム」はタイトルでも書いた通り誤差レベルスタートですね、流石に小規模フルプライスタイトルで消費者を延々騙し続ける事も出来なかったか。

 「龍が如く7 光と闇の行方」が2週連続の首位を獲得。
 初週は225ptだったので2週目の販売本数は初週の三割弱というところですが、これは「龍が如く6」の初週392pt→2週目81ptというのを上回っています。
 ちなみに6のメディクリ2週目は前週の二割程度ですね、年末商戦期に発売されたという条件がありつつも。
 欧米の販売傾向を見ていての仮説ですが、デジタルシフトが進むと初週のパケ販売本数は減るが、2週目以降の販売比率は相対的には増えるのではないかというのがあり…これは発売日に買うコア層がデジタル版にシフトしつつ、パケ版を買うライト層は2週目以降にも残っているためではないかと考えているのですが、名越氏の“ジャッジアイズよりかなり売れている”との話と併せて考えると日本においてもデジタル比率は継続的に上がっていそうです。

 3位には「ドラゴンボールZ KAKAROT」がランクイン。
 「三國志14」は誤差レベルの一桁ptなのですが、初週比で1/3売れているという…
 これこそデジタルシフト仕切っているのでしょうか。

 任天堂プラットフォームはというと、右から左に転がすだけで儲けが出る中国貿易アドベンチャーが前週より増えていますけどポケモンソールドは前週から半減。
 両バージョンとも本当にきっちり半分になってる辺りがちょっと面白いですね。
 COMGやTSUTAYA、GEOのランキングと比べて全国集計だと全然違う結果が出る事が多いわけですから、ニンテンリング以外はどこかで集中的に貿易用のパケが“販売されて”いるという事になりそうですが。




●COMG予約ランキング 2020/1/27更新時点:
 括弧内は先週月曜日時点との比較です。
1 .PS4 : ファイナルファンタジーVII リメイク                             / 158 pt (+ 8pt)
2 .PS4 : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(限定版)    /  56 pt (+15pt)
3 .PS4 : グランブルーファンタジー ヴァーサス(通常版)                    /  49 pt (+15pt)
4 .PS4 : BIOHAZARD RE:3 Z Version                                       /  34 pt (+ 6pt)
5 .PS4 : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(通常版)    /  23 pt (+ 4pt)
6 .NSw : 初音ミク Project DIVA MEGA39’s 10thアニバーサリーコレクション /  21 pt (+ 2pt)
7 .NSw : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(限定版)    /  20 pt (+ 3pt)
8 .PS4 : グランブルーファンタジー ヴァーサス プレミアムBOX             /  20 pt (+-0pt)
9 .PS4 : The Last of Us Part II                                         /  18 pt (+-0pt)
10.PS4 : 仁王2                                                          /  13 pt (+ 1pt)
11.NSw : ワンピース 海賊無双4                                           /  12 pt (+ 1pt)
12.NSw : ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(通常版)    /  12 pt (+ 2pt)
13.PS4 : ワンピース 海賊無双4                                           /  11 pt (+ 2pt)
14.PS4 : BIOHAZARD RE:3 Z Version COLLECTOR’S EDITION                  /  10 pt (+ 3pt)
15.PS4 : ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(通常版)     /  10 pt (+ 2pt)
16.PS4 : Death end re;Quest 2(通常版)                                   /   9 pt (  New)
17.PS4 : Death end re;Quest 2 Death end BOX(限定版)                     /   9 pt (+ 2pt)
18.PS4 : 聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ                               /   9 pt (+-0pt)
19.NSw : 狐が僕を待っている The Fox Awaits Me 特装版                    /   8 pt (+-0pt)
20.NSw : 東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX 限定特装版     /   7 pt (  New)

 先週は目立った発売タイトルが無かったにもかかわらず予約ランキングの動きは盛況ですね。
 当然ながらPS4タイトルの動きが目立っているわけですが。

ファイナルファンタジーVII リメイク
・PS4 4/10 ファイナルファンタジーVII リメイク
(Amazon)
 .