52682LittleTownHero
 同時に任ッチ向けのパッケージ版も出るそうですが、任ッチのDLソフトランキングを見る限り大して売れてなさそうですね。
スポンサーリンク


[4gamer - リリース: ゲームフリーク開発オリジナルRPG『リトルタウンヒーロー』Nintendo Switch と PS4 パッケージ版が4月23日発売決定!PS4 はダウンロード版も発売!]

 レイニーフロッグ合同会社は、株式会社ゲームフリーク開発のオリジナル RPG『リトルタウンヒーロー』Nintendo SwitchTMおよび PlayStation 4 のパッケージ版を 2020年4月23日に発売いたします。『リトルタウンヒーロー』 は 2019年10月にゲームフリークより Nintendo Switch ダウンロード専売ソフトとして販売されました。パッケージ版発売に伴い、従来の難易度(「てごわい」)に加えて、難易度が低めの「ひかえめ」が選べるようになり、より多くの方に遊んでいただけるようになっています。

 また、パッケージ版と同日に PlayStation 4 版のダウンロード版もゲームフリークより発売予定です。PlayStation 4 版のダウンロード版および、すでに発売中のNintendo Switch ダウンロード版

※でも「ひかえめ」で遊ぶことができます。パッケージ版の店頭予約は 1月23日より開始いたします。どうぞふるってご予約ください。
※Nintendo Switch ダウンロード版は、後日のソフトウェアアップデートで「ひかえめ」が遊べるようになります。

 ゲームフリークの“脱任”第一弾だったギガレッカーに続いてパッケージ版はゲームフリークとは別の会社という扱いになるようですが、今回はDL版はゲームフリークが直接発売元という扱いになるようです。
 ところでこのリリース本文がおかしいんですが、結局レイニーフロッグってどういう会社なんでしょう。

 価格はDL版は既発の任ッチ版と同じく2750円、パッケージ版は3850円。

 任ッチ版の発売が昨年の10/17である事を考えると、発表までの時限独占期間が3ヶ月、発売までが半年といった所でしょうか。

 ゲームフリークもこうしてPSタイトルを出していると、ニシくんからポケモンソールド不具合の責任を押し付け切り捨てろという主張も増えてくるのでしょうか、任天堂様自身がポケモンソールドの不具合を揉み消そうとしている状況では騒ごうにも騒げないというジレンマには陥りそうですけど。
 ポケモンソールドの不具合騒ぎ、DQXISの体験版でエラーが出ていて、だまっとけPが齋藤Pの生放送で他社の人(確かプラチナ田浦D)に“ブーストモード使ってます?”とか聞いていたように任ッチ本体のブーストモードに起因する物だったら割と根深い問題になりますし、任天堂自身にも責任があるという事にもなりそうなんですけどね。

グランブルーファンタジー ヴァーサス【同梱特典】グランブルーファンタジー ゲーム内アイテムコード 同梱
・PS4 2/6 グランブルーファンタジー ヴァーサス【同梱特典】グランブルーファンタジー ゲーム内アイテムコード 同梱
(Amazon)
 .